タグ:NewYork ( 44 ) タグの人気記事

go on a journey to PUERTO RICO vol.7

5.5.2009

@Old San Juan,Puerto Rico

f0156106_23141764.jpg

El Morro Fieldの入り口から、お城までFREE Trolley、無料バスで楽チン。潮風が心地よい。
f0156106_23282782.jpg

広大に広がるEl Morro Field。隣町のCatanoが見えている。
雲合いは、まるで羊のよう。寝転がってみれば、芝生のにおいと潮風で南国気分。
お城に入ってみよう。
f0156106_001113.jpg
f0156106_23371261.jpg

歴史的な説明は控えておこう。間違って書いて、「ちげーよ」なんて言われたくはないので。
ただ、400年前に建てられたSan Felipe del Morro Castle。あちらこちらに今なお残る大砲が当時を物語る。
f0156106_2354208.jpg

f0156106_013452.jpg

ある日突然、何艘もの巨大艦隊が押し寄せて来たら、オレは逃げずにこの大砲で打ち返すほどの愛国心があっただろうか。そう考えると、関心せざる得ない。
f0156106_028541.jpg

今となっては、「敵を見つけやすい、戦いやすい場所」も「景色の良い、見渡せる場所」として、観光スポットになっている。

Todayz Muziq>D.O.A~Run This Town~Empire State of Mind/Jay-Z&Rihanna&Kanye West&Alicia Keys やはり、避けては通れまい。これだけ長い間、RADIOでon airされている上に、TVやMagazineでも特集されている。渋々買ってみるも、やはり彼の声はかっこいい。
豪華ゲスト、プロデューサー。すごいわ、しかし。10/6には、Times SquareでEmpire~のPV撮影やってたみたい。TKTSの赤い階段のところで。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-10-11 00:40 | 微妙な歩き方

go for a walk in Brooklyn

2.2.2009

月曜日、上司の不甲斐ない仕事ぶり、采配により、たった1時間で仕事が終了。
前日からこうなることは分かっていたが、誰も、何も言わない。
で、予定を予め立てておいた。

Brooklynを歩こう。
f0156106_22293789.jpg

Atlantic Ave-Pacific Stで下車。Flatbush AveをSouthへ歩く。
f0156106_22344758.jpg

Grand Army Plaza
f0156106_22374737.jpg

Brooklyn public Library

この辺り、Park Slope ,7th Aveや5th Ave,Park Westはいい雰囲気。
映画「SMOKE」の舞台にもなっている。
天気のいい日に散歩するには最高だ。
Alomost summerなんで、そろそろ「Celebrate Brooklyn」がProspect Parkで行なわれるだろう。
今年は、John Scofield & SouliveがFree Liveやりますよ。

Todayz Muziq>Do you remember rock n' roll radio?/The Ramones
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-06-21 22:57 | 微妙な歩き方

at the end of the year

この記事で2008年を締めくくろう。

12.31.2008

f0156106_21543581.jpg
f0156106_21553685.jpg

St.Marks,East Villageの入り口に付近にあるBAR[Continental]で乾杯して、勢いつけてRestaurant[Frank]でDinner。大人数で色々オーダーして、みんなでshareすれば、かなりいろんな味が楽しめる。
おすすめRestaurantのひとつ。

その後、今回のMain Event[Cruise around Manhattan]
極寒のHudson River沿い、30分も待たされても明るいのがアメリカ人か。
f0156106_23414054.jpg
f0156106_23434567.jpg
f0156106_23504379.jpg

[Queen of Hearts]号に乗り込むと、船内はあっと言う間にごった返した。
正装して、浮かれる若者。船内は大音量の音楽。1階と2階は違った音楽が流れる。
OPEN BARで、とにかくたくさん飲んだ者勝ち。
肩と肩がぶつかったって、この時ばかりは皆、笑顔で応対。なんかいい気分だな。
f0156106_23564230.jpg
f0156106_23572392.jpg

皆様、TIPの羽振りがよろしいようで。
「年末はそういうものだ。」だって。
船の揺れはそれほどなく、気にならない。
FREE FOODが時折回ってきては頬張って、ボリボリ食べては、また飲んで。
f0156106_8514879.jpg

窓の外は当然ながら綺麗なManhattanでござい~。
自由の女神の横を通過した時は大盛り上がり。

Countdownして、年が明けた。
そして、外が騒がしい。花火が上がりだした。
f0156106_9062.jpg
f0156106_942296.jpg

数箇所から上がる花火。おそらくCentral ParkやProspect Parkも上がっていたことだろう。
f0156106_910019.jpg

年が明けてからは、一気にお帰りモード。
「さ、さ、帰りましょう。」とばかりに、船もさっさと戻り始める。
皆、満足げ。ここが日本と違う感覚。
それでもなかなか楽しめた。
コーヒーが出たりして、終了。寒い中、地下鉄でゆっくり帰宅。


ついでに


12.31.2007

NY初めての年越しは、大人数でHOTELの一室を借りて、ドンちゃん騒いだんですよ。
f0156106_9171059.jpg

[Michelangelo Hotel]の準スウィートをおよそ40人近い人数でShareした。
LocationがTimes Squareすぐそばで、出入り自由。
f0156106_926599.jpg
f0156106_9302996.jpg

ジャパニーズ パエリアこと、炊き込みご飯&生ハム寿司。
おれ、作って持ってたんだよね。好評だったのか、どうか。

交通規制で身動き取れない方々を横目に、こっちは出たり入ったり、やり放題。
f0156106_9334263.jpg

TVで状況確認して、酒飲んで、見に行って、寒いから戻って、非常に便利。
普通、何時間も並んで、身動き取れず。トイレもなし。
ああ、いい案だったね、本当。


と、まあ、Almost Summerだっつーのに、年越しの話で・・・。

Todayz Muzuq>Erykah Badu feat.Lenny Kravitz/Back in the day
映画「Block Party」のErykah、色っぽいねえ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-06-15 09:40 | LIFE

Spring has come!

古いBlogを読み返すと、昨年10月後半から寒くなり始めていたことに気付く。
長かった冬がようやく終わりを告げる。
5ヶ月以上、寒かった計算になる。

April 18th 2009 in New York City

父さん、ニューヨークにも春が来ました。
凄く暑くなり、5PM on Marcy Ave,Brooklynで見た気温が24度になっていました。
汗ばむ陽気で、皆、光合成に勤しんでいます。
先々週、雪も降ったり、雨も降ったり、雷が鳴ったり、どうなるかと思っていたけど、
春です。
f0156106_231647.jpg
f0156106_23232115.jpg

32nd street & Broadway,Manhattan
f0156106_234196.jpg

Around SOHO
BPM100以下で。Jazz/A Tribe Called Quest.
みんな、本当に待ちに待った春なので、街全体がすこしうれしそうで、活気に溢れる。
そんな中、UNION SQUAREは特に盛り上がっていた。
f0156106_23412396.jpg
f0156106_23412323.jpg

この2枚で、この陽気が伝わることを願う。
春というか、初夏みたいな感覚に近い。
これが土曜日で、木曜日までコートとかダウンとか着てたんだから、すごい変わり様だよね。

SAKURA、各地でチラホラ見受けられます。
f0156106_23585499.jpg

55st btw 9Ave&10Ave
日本のものとは種類が違うのか、白っぽいですが、一応、桜です。
f0156106_032212.jpg

いつも愛読させてもらっている、「VILLAGE VOICE」に同封されていたSPRING GUIDEをチラチラ見ながら、春の陽気に打たれて、ゆる~い時間が流れる。BPM80以下。Y.S.I.G/Short Cake Part1。
f0156106_0222381.jpg

49st & 7th Ave,Times Square,Manhattan
こうなってくると、ゆっくり人を待つことも苦ではなくなる。
陽気とコーヒーを楽しんでいればいい。
特にNYでは、「地下鉄のせいだ」とか、「事故があった」とか、毎日のように交通機関にハプニングがあるので、時間きっかりに来る人のほうが珍しい。期待はできないと言ったほうが正しいかな。

Todays Muziq=M.I.A/Bamboo Banga
  散々、春でBPM低めでゆる~くと言っておきながら、このチョイスは何?と思えばいいじゃねーか。
元気にやっていこうぜ!ということですよ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-04-20 00:34 | LIFE

心打つあのメロディーを・・・vol.2

長々と記事を書いている間に、4月5日 日曜日 午後は、風が冷たいも日差しは暖かく、表通りでは皆オープンカフェを楽しんでいる。
春?ん~ん、春っぽい気候になったと言ったほうが正しいかもしれません。

随分前の話(前回)の次の日ですが、書きます。

Friday,OCT/17th/2008 8:00pm Doors, $25.00-

CROWN CITY ROCKERS & GALACTIC
@The Fillmore New York,Irving Plaza

openning act:Crown City Rockers
f0156106_552466.jpg
f0156106_555238.jpg
f0156106_561575.jpg
f0156106_564038.jpg
f0156106_56543.jpg

今回の目的は彼らだっただけに、興奮しすぎて、写真がなんだかですが、雰囲気で楽しんでね。
Drums&BassがしっかりとBeatを作ってきて、そこにサンプラーやKeys,Rapで乗せてくる感じ。
個々のレベルが高いし、やりたい音が出ていると思いますが、なぜ盛り上がらないのか?踊って、歌っているやつが、まともにオレだけじゃねーか。ライブ終了後、メンバーの一人に「Thank You to Enjoy]などと言われ、「Dont thank me, But I just like it]と、言っておいた。

今回はメリケン友達と2人で、またしてもベロベロコース。というのも、RANCIDを一緒にここで観たやつだ。
おれが彼を誘って、「CCRはやべーから!」って、連れて来た。Beasties好きの彼も気に入った様子で、一安心death!

Galactic
たくさんの証明が使われて、カラフルなStagingがとても印象的だった。
f0156106_5194692.jpg
f0156106_5202672.jpg
f0156106_5211068.jpg

インストバンドで上音にいろいろ面白楽器を持ってくる。サックスやトランペットの音もかなりこだわっている様子。ブルースハープ、かっこよかったっす。
多分、音楽と色と映像のリンクに付いて考えている人たちだと思います。
f0156106_5251522.jpg

しかし、やはり最強の上音っていったらRAPかもしれないね。CCRのRAPPERが最後を締めたんだけど、いやあ盛り上がりが一番だったなあ。それにかっこいい。おれもRapしてーなあ。

仕事の後に急いでSUBWAY乗り込んで、2days連続でここFillmore NYで音、楽しんで、さすがにふくらはぎがパンのパンのパン。NOFX、CCRともに終了時間がMidnightですから、そりゃあキツイですよ。
くたくたですが、誰よりもNYCを楽しんでいると自負しております。

f0156106_532174.jpg

会場近く、UNION SQUARE 14th street のVirgin megastore の横にある意味不明な15桁の数字は、左から現在の時間、右から今年の残り時間となっているらしい。左側の数字4桁で時刻を確認している。ま、変な黒人が教えてくれた話だから、どこまで本当か分かりませんが。

Todays Muziq:Sidestep feat Destani Wolf/Crown City Rockers
KeysとGuitarがカッコいい後半の辺りが心打つねえ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-04-06 05:37 | EVENT

with the approach of winter part2

f0156106_9441236.jpg

55th street between Broadway&7th Ave,Midtown,Manhattan

f0156106_9462732.jpg

Broadway&50th street,Midtown,Manhattan

f0156106_9491290.jpg

Avenue of America(6th Ave)&50th street,Midtown,Manhattan

f0156106_9534077.jpg

5th Avenue&57th street,Midtown,Manhattan

f0156106_9561821.jpg
f0156106_9572826.jpg

Rockefeller Center Christmas tree,Manhattan

f0156106_1001543.jpg

Chinese Christmas Cake $15 (8inch)

f0156106_1045078.jpg

Dunkin' Donut's Medium Cafe Latte $2~3?

f0156106_1011042.jpg

He can speak English as well as native speaker cuz he was stray cat...


今宵の♪ T.I&Jay-Z feat Kanye West/Swagga like us
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-12-28 10:19 | 微妙な歩き方

RANCID!RANCID!RANCID!

AUGUST/15th/2008
RANCID

with Big D and the kids table,Capital Radio

The Fillmore @ Irving Plaza,New York,New York

7:30pm DRS

$23.50(Fee:$7.30)

 小雨の降るUnion Square、Virginの前で待ち合わせ。
いつもは大人っぽいアメリカ人の友達も、今日はなんだか坊主頭にしてみたり、バンダナ巻いてみたり、張り切っております。5days Rancid 祭り。今日が3日目。
他の日のゲストは、SxOxIxA,Murphy's Law,MADBALL,と豪華で値段も一緒。しかし、この日しか取れなかった。仕事や友人と一緒にいける日を考慮したり、もたもたしてるうちに、この日だけがギリギリとれた。
開場までの時間、隣にあるBARでGALAXY BURGERなる銀河系?バーガーをガッツリ喰らい、BROOKLYN LAGERで流し込んで、「うみゃー!」というと、アメリカンも真似して「WUMYA=!!!」と言っていた。発音が悪いからしっかり名古屋風に教え込んでおいた。

f0156106_3455721.jpg

中に入ると、EAST VILLAGE 辺りにいる汚いPUNX野郎がいると思いきや、意外と普通の人が多くガックリ。NYではメロコア不人気なんていう話も聞くしね。ま、RANCIDメロコアなんすか?ッつー話だけど。それでもSKINSや音好き兄ちゃん、GARAGE PUNK GIRLなどなどで会場は埋め尽くされる。鋲ジャンPUNXには払えないであろうTICKET代。あいつら、タバコも買えねーからな。Junkieはほっとけ!

BEER飲みながらで、結構ホロ酔いですよ。あ、前座だ。
Capital Radio
f0156106_1461396.jpg

まあ、がんばりたまえ。PENNYWISEとH2Oと・・・そんなような音だったような。

Big D and the kids table
f0156106_14232383.jpg

キャッチーなSKA BAND.悪くないんじゃないでしょうか。BUCK-O-NINE以降、聞いてないなあ。地元人気も上々だったし。
この辺りで相当時間も経っていて、かなり泥酔状態に。んで、お構いなしにFLASHガンガンで写真撮ってたら「NO FLASH,MEN!」と注意され・・・・・。MOSH PITに軽く残ったBEERのコップを投げ込むとその瞬間、でかい黒人に外に連れ出され、責任者登場。
「もう帰れ。ルールを守らないならここには居られない。」
オレ>「えええー!!?何何、いやいやいやいや、これPUNKROCKSHOW IN NYでしょ_?なになにこれ?」
責任者>「FLASH使用禁止、コップを投げる行為禁止。だから、もう帰れ!」
オレ>「悪いけど、日本じゃこんなの当たり前だから。それに注意事項がどこかに記載されていて、事前に注意した上でのことなら解るが、おれは全く知らなかった。RANCID見ないで帰るわけにはいかない。」
責任者>「リストバンドを外せ。もう飲むな、今日は。」
おれ>「OK!」

over21の証、リストバンドを切られ、飲酒強制STOP。
あぶねーあぶねー、危うく締め出されるところだった。けど、土壇場になるといい英語がでるもんだ。おれもやればできんじゃねーか。と、なにかと前向きなのも、アメリカのせいか。

戻って、気晴らしにMOSH PIT IN。ああ、SKAはやっぱいいなあ。SPECIALSのカバーで大盛り上がり。「1!2!」

ああ、BIG D終わった。ああ、次はRANCIDだぜ。え~っとCAMERAは、どこいったあ。
あれ、あれ?あれ?CAMERAがねー・・・・・・。

I said [Does anyone find a my dijital camera?I just lost it!]
キョロキョロしてたけど、見つからない。やっちまった。ああ・・・・・。
RANCID LIVEまでの時間、カメラ紛失で意気消沈・・・・そして反省・・・・・・・・。
BUT,someone called me and said[This is yours,I suppose.]
I said[oh,Yeah, That's mine. Thank you so much!]

捨てる神あれば拾う神あり

感謝・感謝・I appreciate it.
こういう、なんつーか、PUNX RULEみたいなのって世界共通だな、ほんと。

RANCID登場
f0156106_1553241.jpg

かっこいいBlack&White photoに乗っかって、登場。Lars&Brandenは御そろいのExploited T-shirt。TimはTrench coatにHat。
ああ、開場が歓喜の渦に飲み込まれていく。誰が言ったんだっけ?!NYではRANCIDが不人気で舐められてるなんて聞いたことがあるけど、そんなの嘘だね。5Days Sold outだし、この盛り上がりだし、地元大御所BANDのサポートもあり、やはり彼らは最高だ。なにが言いたいかって、よく分からなくなってきたけど、とにかく現役無敵BANDがEAST BAY AREAからやってきたってことだけは間違いない。
f0156106_234010.jpg

申し訳ないが、SET LISTは全く覚えていない。MOSHしてSING ALONGして[HEY!HO!HEY!HO!HEY!HO!]
f0156106_29361.jpg

5.600人収容の開場でRANCIDみたいと思っていたけど、それはそれはすごいよ。
だからってYokohama Blizでも感じは変わらないかな。ただ、日本の方が曲、時間、凄く長くて丁寧。最近恒例のアコギもなかったし。ただ、3rd Albumの曲をNYで聞くのは個人的にすごく感激した。[RUBY SOHO~OLMPIA WA~You dont care nothing]なんかすげーかっこよかった。
f0156106_2151021.jpg

Mosh pitから抜け出して、Stage向かって右側から写真撮ったり(NO FLASHね、わかってますよ)歌ったり、隣のヤツと肩組んで踊ったり、なんかしてたら、どうも後ろから違和感を感じていた。
Diverが降ってきて、頭を思い切り蹴られ、頭を撫でていると、女の子に「AreYou OK?]
わたくしめ「Alright! I'm OK! thanx!]
メリケン女性>「Are you sure?]
そういうと、彼女はおれをHUGして、頭をナデナデしてきた。巨大なTitsに埋もれて幸せなはずが、あんまりにも汗だくな彼女はビッショビショで、気持ちワリーのって。
I said [You are soaked wiz sweat,men!]
メリケンsaid[oops!So sorry!]

[Black coat white shoes balck hat Cadillac!]

f0156106_2321771.jpg

今度は後ろからどうもオレの尻の下に女性の尻がすっぽり入っていて、要するに背中の向き合わせ状態で、横から見るとS字になるのかな。
その下に入った女性のASSがオレを突き上げるように踊るわけ。どういうことなのか、おれはガンガン持ち上がられる。なんなんだ、これ。すくなくともPUNKじゃねー。まさか、レゲエダンスの一環か。わかんないけど、すっげー違和感。それでもRANCIDに夢中だから、まあいいや、なんていってたら、もっともっとガンガン突き上げてくる!!!
「おい!やめろよ!」って後ろ見ても人ごみでもうグッチャグッチャ!!真っ暗で分かりやしねー。[Ruby Ruby ruby soho!!!!][Radio!Radio!Radio!]

まあ、いろいろありました、このライブ。楽しんできましたよ。
「これははずせねー曲」っつーのはほとんどやってたんじゃないかな。
日本の方が3倍のTIXだから、SHOWもしっかりしてて当然じゃないかな。
グッズもあんまり新しいのがでてなかった。
でも、やっぱかっけーっす。健在ぶり、しかと見受けしました。

f0156106_2431360.jpg

翌朝、仕事の待ち合わせ場所が開場の近くだったから、こんな写真を撮ってみて、やっぱRANCIDはええなあと、再確認したのでした。
f0156106_2443012.jpg


今宵の♪ And out come the wolves~Life won't wait/Rancid
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-12-15 03:49 | Music

TERRA BLUES@Manhattan,Greenwich Village

August/2/'08

Saron Crenshaw という人のBLUES LIVEを、友人に誘われて見に行った。
West4th stationからSouthへ歩いて、Bleecker stを左折、Thompson Street とLaGuardia Placeの間にあるTERRA BLUESというお店。2Fに位置する。

149 Bleecker Street
Between Thompson Street & LaGuardia Place
New York, 10012

f0156106_12385028.jpg

この辺りは以前、BLUESが盛んだったようで、BLUES CLUBも多い。
キャノピーにはっきりと書かれたお店の名前がわかり易いかも。

2Fに上がり、この日の料金$10を払い、いざ中へ。
店内は落ち着いた雰囲気で、STAGEの前にはズラリと並ぶテーブル席。
BARカウンターも15,6人は座れるだろうキャパ。
この日は、確か土曜日で、上々の客入りだったと思う。中高年?が多いか、すこしお洒落な30代40代50代?などが、飲みながら音を楽しむ場所だ。

Saron Crenshawという人。
B.B.KINGのサイン入りLUCILLEを弾くという評判をよそに、赤いGIBSON335で登場。
ひたすらBLUESしてました。
f0156106_12524451.jpg

オルガンのおっさんが半端じゃなく上手くて、エキサイティングで、ソロのたびに揺れるアゴのお肉が愛らしかった。BASSISTは、VOCALの顔を常に見つめ、SOLOの終わるのをニコニコしながら伺う仕草がツボにハマって・・・・。
f0156106_12562612.jpg

ダラダラ飲みながら見ていたら、気が付くと彼らは3回のステージを、まったくの別メニューでこなしていた。さすがにFREE STYLEのSOLOは、最後にはネタが尽きてましたが、それにしても凄い。B.Bの曲やDONNY HATHAWEY、BILL WITHERSなんかもカバーしてました。

店の店員の対応もよく、なかなかいい夏の夜になりました。

今宵の♪>B.B.KING/SEE THAT GRAVE IS KEPT CLEAN
NEW ALBUMのFIRST SONG。シブいっす。
12/5/'08のB.B.KING LIVE@B.B.KING BLUES CLUB in TIMES SQUARE取ったぜよ。こうなりゃあ、ギターも持ってって、サイン貰うしかねーだろ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-10-12 13:05

Beastie Boys Benefit Concert Vol.02

Mobyらの演奏が終わり、「Beastie Boysは、後10分後には出てきます。」とのこと。
その告知で俄然上がるオーディエンス。
そして、じりじりと前の方へと詰めて行く。

辺りを見回すと、会場はぎっしりと埋め尽くされ、2階、3階も人が一杯。
さすが、地元。 思っていたより年齢層も広い気がする。30代が主軸かな。
誰かが言ってたっけ。
「Beastie Boysってもうおっさんですよね?!若い子は知らないと思いますよ・・。」
過去のものか・・・。もう一人なんかこう言ってた。
「え?Beach Boys?観にいくんすか?」
なんだか不安になってきたなあ・・・。

そんな中、一人でMix Master Mike 登場。
ガンガンこすって、こすって、あおってあおって、「Beasitesがみて~か~!!!」
f0156106_4353671.jpg

少々分かり図らいかもしれないが、ご了承いただきたい。なぜなら、この時、前から2列目まで割り込んでいたんですからに。Turn Tableの台がよく観ると、「M・M・M」になっている。

そのままの流れで、Root DownのIntroと共に出たぁ~、本物だあああ。
f0156106_44014.jpg

しかもチョー元気!!!!動きまくって、RAPしまくって、お茶目で、やばい!
なにが言いたいかって、彼らは健在だということだ。
f0156106_4423286.jpg

古い曲はもう演奏しないのか、などと心配されたが、なんてことはない。
ここにSETLISTを書いてみよう。

MMM Intro
Root Down
Flute Loop
Sure Shot
Shake Your Rump
Time for Livin'
Remote Control
Ricky's Theme
B for My Name
Egg Raid on Mojo
triple trouble
Pass the Mic
Body Movin'
Rhymin' and Stealin'
Off the Grid
Tough Guy
Lighten Up
Mark on the Bus
Sabrosa
Super Disco Breakin'
3 MC's and 1 DJ
Ch-Check It Out
So What'cha Want
Intergalactic
Heart Attack Man
Sabotage

Fight For Your Rightさえやらなかったものの、これだけやって納得いかない奴は誰だ?ってくらいやってる。しかもPUNK SONGもやるわ、RAPするわ、FUNKするわ、観ていてたのしいのなんのって。Egg Raid on Mojo だよ?びっくりしたわあ。
LIVE途中言ってたけど、「たくさんの友達にも再会できて・・・」なんて言っていて、そいつら最前列でリクエストしてたもんな。だからじゃねーかなあ。「Time for Livin' !」ってやたら言ってたし。

MOSHにDANCEにいやあ、これは本当に言ってよかった。それにしてもアメリカ人はよく話しかけてくるなあ。笑顔で微笑まれ、一緒に暴れ、踊り、「ぎゃ=!」みたいな。それに大合唱だし・・。今度は、歌詞をもっと覚えていきたいもんです。
f0156106_4572627.jpg
f0156106_458228.jpg
f0156106_51480.jpg
f0156106_521747.jpg
f0156106_53315.jpg
f0156106_5435100.jpg

写真を見ているだけで思い出して鳥肌ものです。
今後は誰にもおっさんなんて言わせるものか!青二才が!
最後のSABOTAGE、かっこよかったなあ・・・。

今宵の♪ は、もちろん Beastie Boys/Gratitude~No Sleep Till Brooklyn~Jimmy James~・・・・・しばらく聞きっぱなしだな・・・・。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-03-10 05:16 | Music

Freezing!But I'm getting better!

今週のNYは、いよいよ本気の寒さ到来でR!
いままで舐めきっていた留学生たちもびっくりの凍える寒さ。
凍えそうなカモメ見つめ鳴いていましたってか。
雪もたくさん降り始め、少しつつ積もり始めた。顔が痛いくらいに寒い。
でも、なぜだかうれしい。Real New Yorkだあ的喜び!
J-LowとL.L.Cool.JのPVくらい寒いぜ!

朝から病院へ行き、診察結果・・・「GO!ペルーへGO!」
ようやく治ったね、いやあ、参った参った。
が、今度は中耳炎が治っとらん。ま、当分は薬漬け生活から抜け出せそうにない。

ついでに高山病や下痢対策の薬を4人分も貰った。
いい先生だ、ほんと。

明日13日から21日までPeru~BoliviaへTRIPでがんす。
少しSTOPしますけん、どうぞ4649。
旅行の詳細は21日以降で。

f0156106_1055172.jpg

肺炎・自宅療養中書いた作品のひとつ。自分を書いてみた。Feb/9/'08 ask

Beastie BoysのBenefit LiveのTicketが30秒という速さで完売してしまった。なんで獲れなかったあ、くっそー。あとは、当日会場でなんとか探してみて、いけるかどうか。
会場が狭いらしく、速攻で完売だって。プレミアライブになること、間違いなし。

今宵の♪ Beastie Boys/Off The Grid
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-02-13 11:08 | LIFE