<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

go on a journey to PUERTO RICO vol.4

vol.3まで書いてはみたが、Puerto Ricoに着いてからまだ2時間も経っていないところまでしか書けていない。
何せ、この旅行に行く際に、Internetを使っていろいろ調べてみたけれど、いいInfomationが見つけられず、それなら「オラが書いたらいいんだべ?なあ、ブルマ。」というわけなので、しっかり、きっちり、書いている次第でR。

San Juan Gateを抜けて、Caleta de San Juan St.を登りきって.......。
f0156106_1131472.jpg


f0156106_11334684.jpg


f0156106_11373387.jpg


San Juan Cathedral 教会が現れた。そこの前を延びるCristo St.は、Coachがあったり、Restaurant,Cafeなどもあり、楽しめる。当然、街並みもカラフルだし、石畳の道が異国の雰囲気を醸(かも)し出す。
そこを南へ行くと、突き当たりに現れるのが、The Cristo chapel&Pigeon's Park。


f0156106_11514365.jpg
f0156106_11521863.jpg

Old San Juanに来たら、ここは絶対外せない。
迷路のように延びる道がこゝろ躍らせる。 路地に引き寄せられるような気分。その先に何があるのか。きっと、見た事もない色をした家や、レストラン、聞いた事もない音が聞こえるはずだ。

todayz muziq>Slum Village/1,2
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-08-29 12:30 | 微妙な歩き方

go on a journey to PUERTO RICO vol.3

まだまだ、5.5.2009

f0156106_2225693.jpg

結局、Driver Licenseは愚か、Passportの提示も求められず、外に出たことも一瞬気がつかないくらい、あっさり表に出た。
とにかく、英語のしゃべれる人を見つけて、Taxiを取って、街へ。
Old San Juan-Viejo San juan-へ向かった。

上空から見た町並みほど、実際は綺麗ではない空港周り。しかし、徐々に観光地に入り、町並みも派手になってきた。
Old San Juanに入り、Tourism Info Center -観光案内所まで向かうも、なぜかCLOSEしていた上に、適当なところでスペイン語で降ろされる。

「なんだよ、ここ。どこだよ。あ、MAPみっけ。で、どこ?」
なんて言っていると、出てきたのは大西洋だ。
f0156106_856850.jpg

Seaside walk的な感じで、道が続く。

f0156106_920649.jpg
f0156106_9203456.jpg
f0156106_9221435.jpg


学生の修学旅行に遭遇して、なんだか和やか。少し雲があるものの、青い空、青い海、心地良いそよ風。Governor's Mansion沿いを歩き、San Juan Gateへ。
f0156106_1071022.jpg
f0156106_10101231.jpg

Gateを抜けて、坂道を登る。
綺麗な町並みが疲れを感じさせない。
caleta de San Juan St.
f0156106_10193967.jpg

f0156106_10201755.jpg

街はまだまだ広がる。

todays muziq>Congo Mulence/Machito with Cannonball Adderley
Putumayo Presents:Latin JazzというオムニバスをPuerto Ricoで購入。その中のOpenning Song。ラテンはオレを少しだけ陽気にさせる。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-08-23 22:46 | 微妙な歩き方

go on a journey to PUERTO RICO vol.2

飛行機の高度が下がってきて、雲と同じくらいの高さになった。
Puerto Ricoが見えてきた。
f0156106_12231761.jpg

すでに機内の気温が上がってきて、蒸し始めた。
嗚呼、南国の雰囲気が漂い始めた。
こんな時は決まって蘇る、サイパンの記憶。は、さておき。
f0156106_12473235.jpg

San Juanの町並みを上空から見渡して、到着。
隣のおかあさん、十字架握りしめ、着陸成功に拍手。
11:30am、San Juan,Puerto Ricoに到着。
3hour40minのフライト。長過ぎず、短すぎず、でも、うまく寝れるわけでもない、微妙な時間。一睡もしないで、窓の外ばかり眺めていた。飽きないね。
f0156106_134326.jpg

一応、国内旅行ということもあってか、特にこれといって、検査も無く、むしろNYCのCLUBの方が厳しいのではないかと思ってしまうくらい、簡単に表に出る。
カラッとしているような写真だが、ムシムシしていた。でも、晴れていて何より。

todayz muziq>A Tribe Called Quest/Check the Rhyme
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-08-22 13:09 | 微妙な歩き方

go on a journey to PUERTO RICO vol.1

5.5.2009

いや、Journeyなんていうほど、遠いものでもない。遠くにちょっと足を延ばす、そう、まさに遠足ですよ。

Puerto Ricoについて、知っていることっていったら、スペイン植民地だったとか、アメリカが戦争で領土として奪ったとか。現在もアメリカ領土だから、New Yorkから行くとなると、もしかするとDriver Lisenceだけでいけるかもしれない、などなど。 知らないから行くんでしょうが。 チッ。

早朝、Korean Taxiなる激安Taxiを頼んでもらって、JFKまで。通常ManhattanからJFKまで一律$60のはずだが、このTaxiは、Queensの自宅に迎えに来てもらって、JFKまで$30-。No tips。愛想良く、道も良く知っている。しかも、親日だったし。予想をはるかに超えるSpeedでJFK到着。こういう裏技発見は上がる。
f0156106_1363976.jpg

今回は、GW限定居候と相方と3人で、
「2泊3日SAN JUAN,PUERTO RICO遠足~あたし、カリブ海が見たいの!~」TOUR .

from JFK @7:45am to San Juan,Puerto Rico @11:40am
と、たった4時間で行ける。1600mile。しかし、jetBlueって聞いたことないよ。
f0156106_1531447.jpg

生涯絶対窓際族。小学生から貫き通してきたmy positionは所変われど譲れない。教室、バス、飛行機、Subway,とにかく端っこがいい。
いつも飛行機の窓から外を眺めていると、宇多田ヒカルのtime will tellが頭に浮かぶ。
「雨だって 雲の上に飛び出せば allways blue sky」
嗚呼~晴れてるよ・・・ガンガン晴れてるよ。そのまま、プエルトリコも晴れてるといいんですが。
f0156106_254376.jpg

機内食はなし。いつも食べてるMIX SNACKとWATER。 となりに座ったプエルトリカンのおばあちゃんが「怖い怖い」なんていいながら、何だか和やかな機内。しかし、まったく英語が通じない。少しは通じると思っていたが、怪しい。U.SだからってSpanish圏の様子。
f0156106_12484975.jpg

な〜んて、行っている間に高度が下がって来た。
雲が陰になって、海に映る。これだから窓際は譲れない。

todayz muziq>J Dilla/E=Mc2 feat. Common

インターネット エクスプローラーから、どこにもログインができないんですよ。8にしても直らないし。これじゃあ記事かけないよ、どうなってんだ。って、これ、Macからの初書き込み。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-08-09 08:31 | 微妙な歩き方

遠足前はココロハズムイズム!!!

 コンピューター不具合の為、投稿出来ずに指をくわえていたわけですよ。

5.3.2009

f0156106_13343312.jpg

悪天候ながら、ほしいものを探してManhattanを徘徊。
明日から遠足っつーわけで、その下準備。
f0156106_13373018.jpg
f0156106_13381779.jpg

ついでにWTCも見学。ぜんぜん進んでねー。何年完成予定だっけ?
f0156106_1341747.jpg

それでも悲しい悲劇だったせいか、誰も大声でとがめるわけでもなく。
一時閉鎖中のSUBWAY STATION[Cortland st]も未だ再開出来ず。
去年、発表しなかったっけ?何時までに完成させるとか、なんとか。

f0156106_1351519.jpg

Guestらと夕食っつーことで、Greenwich Villageへ。
SPAIN RESTAURANT & BAR
113w.13th street (between 6&7th Ave)
f0156106_13562515.jpg

スペアリブ、スパニッシュ ソーセージ、パン、サラダ、レッドサングリア。
f0156106_13594397.jpg

メインでパエリア。どこから食べればいいのかわからない。その上、崩れてこぼれるほどギッチリ!
で、ほじくっていくと・・・・
f0156106_1421338.jpg

「お、黄金の宝の山を掘り当てたda~!」的に遠いです。ご飯まで。そして、ちょっとしょっぱいです。基本、全品濃い口です。おれは好きですけどね。

遠足前はなかなか寝れないのは、いくつになっても変わらない。サングリアが甘く口に広がる余韻と共に・・・寝れないよなあ。ワクワクすんだよ、やっぱ。顔には出さないけど。

todayz muziq>駆け抜けて性春/GOING STEADY~めくれたオレンジ~星降る夜に/東京スカパラダイスオーケストラ
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-08-08 14:17 | 微妙な歩き方