<   2008年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

世界のBEERを飲みつくせ!③

f0156106_15482163.jpg

1/13/08
友人の家に遊びに行った。
116th st Harlemまで行ったんだから、記念にこれを飲んだ。
「Suger Hill」  Harlemを通称こう呼ぶらしい。また飲みたい一品。
すごくいいところだったんだけど、先日家の前で発砲事件があったみたい。車のガラスが割れてたんだって。治安も悪い感じはしないし、きれいなマンションなんか建設中なのに、これじゃあ、いつまでたっても、HarlemはHarlemだな。いい意味でも、悪い意味でも・・・。
f0156106_15561642.jpg

1/5/08
Manhattan 47th st に住んでいる奴の家に遊びに行った。
この辺りは、家賃が半端じゃなく高い。
彼の家も、月$2300だって。一階にはジムとプールがあり、24H警備員付。
悔しいけど、Hotelのようで、居心地がいい。
この時は、「Brooklyn Brown Ale」にしてみた。
結構、いいパンチ持ってるよ、これは。
f0156106_1605348.jpg

これはいつだか忘れたけど、家で飲んだものだ。
Brooklyn Winter Ale と Yellow Tale の赤Wine。
最近のお決まりコンビネーションだな。

今宵の♪ BS2000/NY is Good
Beastie BoysのAD RockのSideもの。Americanから貰ったんで詳しくはわかんないけど、ヤバイわ、これ。みっけたら即買いおすすめ!
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-28 15:46 | FOODS

CLUB[APT]in Meat Packing,Manhattan

January 7

前にも少し書いたんだが、今日は写真付で。
Club APT
入場料を$7払い、Basementへながれる。
きれいなBAR COUNTERに、オレンジの間接照明がMOODを作る。
踊るスペースは非常に狭いが、Breakingする人もチラホラいた。
f0156106_893390.jpg

この日は、月曜日で、FUNK的要素が多い日だった。
Curtis MayfieldやThe Fabulous Counts,Meters,JB,Earth Windなんか流れててそれに合わせてBreakingする。踊れるものなら参加したいものだなあ、なんて指くわえて見ておりましたよ。
そんな中、DJ TONNY TOUCHがへべれけで登場。ただただ、飲んだくれてBreak Dancerと戯れていた。あいつには、よく会うなあ、しかし。後半は、Hip-Hop全般に切り替わり、Gang Starr、Public Enemy,Nas,Wu-tan Clan,etc...
一番印象に残っているのが、Kool&The Gang/Jungle Boogieだな。NYのCLUBで聞くから余計にあがるわ。しかも、みんなすっげー食いついて踊ってたしね。


f0156106_8433732.jpg

[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-26 08:55 | Music

LAT40゜MEN'S FASHION TRADE SHOW '08

January 22

友達に誘われて、LAT40゜MEN'S FASHION TRADE SHOW '08 の OFFICIAL AFTER PARTYに行ってきた。
場所がSTUDIO450(450 West  31th Street 12th Floor)で、34th Stの駅から5分くらいにあった。
f0156106_1337591.jpg

小錦の下から5分足らずで着けた。
ID Checkを済まし、エレベーターで12階へ上がると広い会場にHIPHOPが溢れんばかりに流れていた。ただっ広いフロアには、オシャレなStreet Taste Adultsで、いろんな人種が酒と音に酔いしれながら、夜景をも楽しんでいる。

前日までここで日本のFashion展示会があったそうで、そのAfter Partyだったようだ。
Mack DaddyやDevilock、Master PieceなどのNY進出を見越してのことだった様子。

ここでは、Red Bull カクテルならFREEで飲め、入場料も掛からなかった。最高だ。夜景も綺麗で白で覆われた凄く広いフロアに、上品なStreetおしゃれさんいっぱい。
DJ-Jean Claude  the funky pirates
Dj-Kusakabe(Mack Daddy)
f0156106_13485374.jpg
f0156106_13495059.jpg

ここのところ、連日飲みすぎだったが、FREEとあれば進んでしまう。
前日もMartin Luther King Jr の誕生日だったので、NY州は祝日。完全二日酔いでヘロヘロな上にまた飲んで、これがまたいい気分になってしまうから怖い。
コテコテHip-HopからKanye、おしゃれHouse、Funkなど、多彩で楽しい。

そんな中、おしゃれな人だなあと見ていたら、Devilock ENDO氏、Mack Daddy Kusakabe氏、発見。
当時の彼らのBAND話をしたり(G.M.F~雷矢~DRAGONS~SUPER HYPE)今後の動きなど、どうなのか、根掘り葉掘り聞いてみて、やはりFashionもやっていくが音楽も止められないという一言が印象的だった。
ENDO氏は、M.C.MのKyo-No?氏となにか企んでいる様子。ご期待あれ。
f0156106_14193819.jpg
f0156106_1420475.jpg

3時間限定Partyもあっと言う間にお開き。
V.I.P的雰囲気に、飲まれるかと思ったが、結局いい具合に酔ってしまった。いろんなすごいひとにも会えて、誘ってくれたKo-Heyくんに感謝!

今宵の♪ G.M.F/in my mind
G.M.FとGrubbyの下北シェルターLIVEの話をしている時、ENDO氏が、忘れられないLIVEの一つだと言っていたが、俺にとってもだ!というと、握手をせがまれ、一緒にBarカウンターに向かうことになった。GrubbyのSwimという曲でEndo氏も参加しているのだが、それも未だ衰えない!というと、彼は、俺の中でも色褪せていないよ!といってくれた。
NYでまさかこんな人にこんな話をするとはねえ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-25 14:11 | EVENT

中国語。時に愉快だ。@Joe's Shanghai

書きたいことがたくさんありすぎて、どこから書いていいか、わからない状態に落ちいっている間に、日が暮れて、木枯らしが頬の横を通り過ぎ、New Yorkはどんどん寒さを増し、日本人留学生の大半が風邪をこじらせる今日この頃。

一気に、手短に、書きなぐるか。

いや、今日は止めておこう。

すごく充実した日々を送っている。

いろんなところに出向いては、いい写真が撮れ、いい出会いがあり、いい体験ができる。

ま、そんな日々を送っている。

とりあえず、すこしは書こう。

f0156106_14505271.jpg

1/18/'08
Canal station 近く、China Townで、友人の結婚Partyがあった。
中国系フランス人の友達がNew Yorkで結婚するという、映画のような話だった。
Joe's Shanghaiというショウロンポウの有名なお店。
散々飲んで喰って、$20程度だったし、大人数での巨大ターンテーブルは楽しい。
そのお店の向かいの看板が気になって、上に貼り付けといた。
中国語。時に愉快だ。

I hope they are happily married...

今宵の♪ Ne-Yo Feat Kanye West/Becouse of you(Remix)
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-24 15:02 | LIFE

Flushing ~New Ark・・・熱38度・・・

f0156106_1445651.jpg

1/2/'08
年明け早々、頼まれたのでQueens地区Flushingに行ってきた。
いろいろお世話になっている人なので、恩返しと言ってはなんだが・・・。

久しぶりに車での移動。やはり早い。SUBWAYでFlushingを目指すと、相当掛かるのだが、車ではあっという間だった。やはりドライブは楽しい。FREE WAYは最高だ。

着くなりシャンパンやロシア料理やら日本料理やら豪華で、完全にもてなされてしまった。
そのままワインを飲み始め、酔い始めたころ、頼まれていたことをはじめた。

数時間かけてなんとか形になり、役目は果たせたと思う。

その後、電車に乗り、New JerseyのNew Arkにあるギリシャ料理を食べに行った。
道のりはかなりあったが、見知らぬ駅はいつも興奮する。退屈はしない。

この日は、特に寒く、New Arkについても極寒だった。
その駅から数十メートルにあるお店に入った。
雰囲気もGreekで、落ち着いたお店。人気の様子だった。
招待してくれた方々が常連らしく、いろいろオーダーしてくれた。
SANGRIA(赤ワインに果汁・ソーダ水を加えて冷やした清涼飲料・・・と、辞書にはあるが、結構酔いますよ。砂糖抜きがおすすめです。)を飲みながら、シシ・カバブやパエリアを食べた。上手かったが、あまりの量にリタイアしたのだが、50歳を超えた夫婦が「え?もう食べれないの?また、頼んじゃったよ?!」と、きたもんだ。
これにはビックリしたなあ。美味かったから相当食べたけど、それをはるかに超えて食べてたもんなぁ。しっかりデザートまで食べてたし・・・。
食べ残した分は、TAKE OUTして、後日食べたとさ。

帰りの道中、いや厳密にいうと、朝から風邪が治っていなかったのだが、無理くり行って来たせいで、ガクッときた。家に帰って体温計ったら38℃超え。
そして、極度の満腹感に襲われ、アメリカの風邪薬を服用し極度の睡魔に襲われ、ゲップをしながら就寝。

動けばいいってもんでもねーな。

今宵の♪ Fry me to the moon/Frank sinatra
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-15 14:45 | FOODS

Graffiti Art in Queens,New York

1/11/'08
夕立が晴れて、薄暗かったけど見たくて見たくて、行ってきた。
ここは、ビル全体にぐるっと一周、所狭しとGraffitiが書かれている。
その一部を写真に収めてきた。
⑦LINEーSUBWAYが地上に上がっているので、電車から見える。
場所、言わなくても見つけられるよな?!
f0156106_1611225.jpg
f0156106_16174930.jpg
f0156106_16202439.jpg

f0156106_16225959.jpg
f0156106_1624747.jpg

これは、ほんの一部の写真でしかない。
すっげーんだ、ここは。また、写真撮ってくるわ。

今宵の♪ ARRESTED DEPELOPMENT/Wag Your Tail
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-14 16:37 | なんか気になる

Flatbush Brooklynに行ってみた。

もうすぐ帰国のやつが住んでいるので、その間にでも見ておこうかと、急に思いたって行ってきた。
前々からGhettoだと聞かされていたが、行ってみてやっぱGhettoだったなあ。
Blackしかいねえ。
Brooklynのはずれ、②Lineと⑤Lineの最終駅Flatbush。
「なんでお前なんかがここにいるんだ?!」的、目線を感じたね。
でも、男一人なら住んでいけるかな。住めば都っつーしね。

そこからMeet PackingにあるCLUBに流れて、いろんな人を紹介してもらったり、いい話が聞けてなかなか有意義だった。
Clubは、おしゃれな感じで、FUNKもの中心からHIPHOPも多少流してて、かなり楽しめたな。
NYの日本人留学生がバカにされているのは事実で、それをどう払拭するか、なんて定義し始めちゃってなあ。お前が勉強しろっつーの、って怒られるわ。

去年から風邪が治りません。喉の奥がイガイガすんねん。セキと熱がちょこちょこ長~く続くタイプで結構きつい。そのせいもあって、生活がだらけてねえ。

ま、ボチボチがんばるわ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-10 16:21 | 俺だって小言・・・。

世界のBEERを飲みつくせ!②

f0156106_14102231.jpg

お正月はどしても飲むねえ。
またいろいろ試してみたよ。
HARPOON INDIA PALE ALE Boston

HONEY BROWN Honey Flavored Lager New york
(World Beer Cup Specialty Honey Lager or Ale-2004-)

SAMUEL ADAMS Boston Ale

あとは、いつも安いからってみんなが買ってくるHeineken、Corona。
水だな、これは。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-07 14:18 | FOODS

MTA New York Subwayの気になっていたこと。

f0156106_935356.jpg

各車両に張ってあるこのステッカー。いろいろ禁止していますが・・・。
1.ゴミを捨てるな
2.タバコを吸うな
3.ラジカセを使うな???
いやいや、使わないでしょ。注意しなくても使う人、いませんから。
と、笑っていると、ラジカセ使って、車内で踊る黒人あり。
ラジカセ流しながら、ノリまくる若者あり。
ラジカセに合わせて歌い、TIPせがむものあり。
いるんだねえ、こんな人たちが。
結構、古いラジカセをオシャレに持ってる人もREALにいましたねえ。RUN DMCばりでかっこええじゃないの!NYCならでは、だね。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-05 09:43 | なんか気になる

New York Underground PunkRock

Dec/7/'07
ManhattanからBrooklynへ。
L-lineでMontrose stationまで。
West Williambargと呼ぶこの辺りは、住宅街で、夜になると車も人も少なかったが、治安が悪いようには見えなかった。Manhattan AvにあるBar[DON PEDRO]に行った。
f0156106_10393558.jpg

今回も、my NY’s friend-KICKくん率いるThe Back c.c.'s出演に伴い、無料で入場できた。ありがとう。
f0156106_10501426.jpg

f0156106_10513142.jpg

中に入ると、照明で真っ赤に染まったBAR。
そこの壁に大きなモニターがあって、Guitar WolfのDVDが流れていた。彼らのような音って海外にはなかったから、神的存在らしいよ。
その奥に、150人収容可能な程度のLIVE SPACEがある。
予定していたものに、追加で2BANDS参加。

驚くほどCHEAPな環境のSTAGEやPAだった。照明は、卓上ライトのようなものが一個しかない。ミキサーが壁に掛かっていて、出演者が適当に調整する。なんともアバウトなところだ。
Bottle of beerを$4で購入して、STAGE脇で待つ。
f0156106_11394869.jpg

1BAND目。名前も不明なままだが、個人個人個性がばらばらで、見ていて面白い。VOCALは結局全裸になっちゃうし、BASSは白ライダースにリーゼント、ギターは、アフロ気味で、ドラムが普通。気だるいPUNKROCKといったところか。
f0156106_11454670.jpg

2BAND目。The Back c.c.'s。いつも危なげないLIVEっぷり。見ていて安心します。
GARAGE PUNK。3Piese3code的な楽曲。VOCALの声にエフェクトを少々かけて歌う。
NYのPUNK BANDとしては、演奏力が高いかも。Y-シャツに黒ネクタイ必着STYLE。
f0156106_11535327.jpg

3BAND目。これも急遽決まったBAND。演奏力もなく、何をやっているんだか、わけがわからないが、見ていて面白い。
f0156106_11592876.jpg

天然パーマにネルシャツ袖まくり、汚ねージーンズに冴えないスニーカー。メインギターだけはそこそこ上手い。ドラムは、スネアとタム、バスドラだけでプレイ。
ダサい。バカ。面白い。

でもって、いよいよ4BAND目。KING KAHN&B.B.Q SHOWの登場。
MTVの撮影も入り、一気に会場のボルテージも上がる。客も溢れ返り、外にも入れない人が出たほどに。結構な人気ぶりだ。
2人しかいないこのBAND。2GUITAR、2VOCALS、DRUMSという形で演奏する。
f0156106_12141321.jpg

f0156106_12193981.jpg

女装して出てきた彼等。キャッチーでSING ALONG。DRUMは、足だけでPLAY。マネージャーが股間からガスを発射して引火させる。そしてギターも燃える。さらに人々萌える。
f0156106_1224578.jpg

大盛り上がり。実際、音響酷くて、何がなんだかわかんないんですが、楽しい!
アングラバンザイ!やっぱ、PUNKっていいもんですねえ。
f0156106_12325521.jpg


今宵の♪ The Back c.c.'s/No More Gasline in my car
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-01-04 12:27 | Music