カテゴリ:LIFE( 51 )

ハロウィンからクリスマスへ切り替え。

未だに南瓜が転がっているお店も多々あるが、徐々にクリスマスへの切り替えが始まっている。ショーウィンドウは、雪模様できれいに飾られたり、スーパーに入ると、サンタの表示のお菓子や飲み物が目に付く。今日は11月17日、すでにクリスマスへのカウントダウンは始まっているのか。
f0156106_10374795.jpg

Rockefeller Centerには、大きなモミの木が設置され、今月末に点灯式が行なわれる模様。そして、世界に放送されることだろう。
f0156106_10403539.jpg

横からみると、足場がしっかりと組まれていてる。こんなに大きいのかと、皆足を止めて見上げていた。たしかに大きい。ビル7~8階はあるだろうか。しかも山から持ってきたっていうからすごい。一体どうやって運んだんでしょうか。
点灯式が楽しみです。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-11-18 10:47 | LIFE

危険

友達が襲われた。
HARLEM 135st am4:00
CLUB帰りだった21歳の女の子が一人で歩いていて、後ろからカバンを盗られそうになり、抵抗した際、後頭部を数発殴られた。
たまたま、反対側の歩道を歩いていた人が走ってきて、相手は逃げたらしい。
彼女曰く「治安の良さに油断しすぎた。派手な格好は控えたい。」とのこと。
ガイドブックにも書いてあるが、125st 135st は治安が良いとある。
しかし、時と場合による、ということだ。
さすがのNew Yorkerも、この時間は歩かないだろう。
それに黒人の街は犯罪率も高い。
このことで、油断した自分に気が付いた。

先日書いたHALLOWEENの模様の写真は、ほとんど14st辺りで撮ったものだが、こんな事件がすぐ側であったことにも気が付かなかった。

ハロウィーンを祝う人々で混雑するユニオンスクエアで1日午前1時頃、ギャングメンバーと思われる青年らがいさかいを起こし、4人が銃弾を受け1人が刺される事件が発生した。事件が起きたのは、17ストリートとパークアベニューの交差点にあるファストフード店、マクドナルドの前。警察によると、ギャンググループのメンバーらしき青年がライバルの別のギャンググループのメンバーを恐喝しようとした際に、発砲が始まったという。被害者らは病院に運ばれたが、腹部を刺された18歳の少年は危篤状態。被害者らはいずれも15歳から19歳の未成年だった。
(NYジャピオン 11月9日号掲載)

これもまた黒人の事件。しかも数時間前には、友人が立ち寄ったマクドナルド。ユニオンスクエアでも、黒人の10代がはしゃいでいたのを観ているし、とにかく油断は禁物。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-11-14 13:49 | LIFE

MTA NYC SUBWAY

f0156106_13543957.jpg

SUBWAYについて書こうと思ったけど、ダメだ。今日は寝ます。また今度。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-11-09 13:55 | LIFE

WILLIAMSBURG BROOKLYN

BROOKLYNといっても、結構広い。治安の悪い区域や倉庫街もあれば、華やかな町並みもある。ここ数年、Manhattanの土地の高騰によって、若いアーティストなんかが移ってきているようだ。そうした人々が集う場所のひとつ、Williamsbargに週末行ってきた。
f0156106_76640.jpg

詳しくは分からないが、この辺りは元々倉庫街だったらしい。そこを改築して若者がブティックや古着屋、SHOP、CAFE、家具屋などを経営している。
裏原みたいな雰囲気だ。オシャレなSHOPが並び、ジャンルを問わない。その為か、見ていても飽きない。週末は一般の人が路上販売を繰り広げる(上の写真)。これはBROOKLYNだけでなく、いろんなところで、勝手に売り始める。うちの近所の人も本や服、家具など売りに出している。ここでブレイクすると、Manhattanへの進出も近くなるとか。
f0156106_7141271.jpg
f0156106_715096.jpg

グラフィティーのレベルも高いような気がする。QueensBoroPlaza付近もすごい(後日写真撮ってきます)が、この辺も目に留まるものが多い。やっぱBROOKLYNだな、いいなあ、この辺りは。
ブラブラしてたら、PET SHOP発見。で、ついついうちの愛猫「CHAR」くんにお土産購入。
f0156106_719159.jpg

ドーム型トイレ。これをSUBWAYで持って帰る時は皆見てたなあ。NYでも不思議な形なんだろうね。これ、いいでしょ?意外にもすぐに馴染んでたしね。$19、安いでしょ。

今宵の♪ これからHARLEMにあるAPOLLO THEATERでアマチュアコンテストっちゅーのを見てきます。その模様もまた後日。ではでは。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-11-08 07:21 | LIFE

HALLOWEEN'07 in NY vol.03

前回、前々回とお送りしてきた、HALLOWEEN ’07 in NYC。
夕方からUNION SQUAREに繰り出し、6時過ぎからPARADEを観て~9時過ぎから・・・。

f0156106_13304466.jpg

たくさんの人が仮装して夜の街を徘徊している。こりゃあ面白すぎる。この写真のUNION SQUAREや至る所のSUBWAY、きっと他のところにもいろんな仮装した人が歩いていたんだろうな。

最初、9人くらいで動いてたんだけど、PAREDEを観に行って、はぐれたのが3名。門限ありの17歳と、CLUBに入れない19歳、住んでる場所の治安を考え、早めに帰った21歳、計6名が帰宅。残った3名で、別TEAMと合流することに。
地下鉄に乗って、場所をSOHO&NOHO辺りに移し、渡米時に住んでいたBLEEKER STREETにある「MANNAHATTA」というCLUBで落ち合うことに・・・。about MANNAHATTA click here
よくよく考えたら、NY初のNIGHT CLUB。若干込んでいたものの、5分くらいで中に入れた。Enterする際、友人の友人の友人の・・・・名前を言ったら、$10が$5に安くなった。誰だかわからないけど、日本人らしい。どうもありがとう。

中はHIPHOPガンガンで、仮装した人でごった返す。コワモテのセキュウリティーが手の甲にハンコをポンと押してきた。さあ、楽しむぜ!
f0156106_1402067.jpg

まずはお酒を買いにカウンターへ。
きれいなBAR。これは値が張りそうだ。BEERで$6&TIP$1=$7。(約800円)高いねえ。
カクテルなんか$14だって。¥1610だとさ。こうなりゃ、はしゃいで、元を取るしかねー。
f0156106_1462413.jpg

モニターには面白い映像、DJは有名なはずれの無い曲を流す。天使に扮するDJ。新譜 ALICIA KEYS「NO ONE」やKANYE WEST「STRONGER」、MOPやHOUSE OF PAIN、JAY-Z、T-PAIN、R-KELLY、M.J.B、TLC、と、とにかく分かりやすい。
期待していたものとはちょっと違ったがまあまあ楽しめる。
友人達、合流。
イタリア人やら韓国人やら日本人やら、軽く飲んでいたご様子。
「地下のFLOOR、行こうぜ!」
え?地下なんかあるんですの?
f0156106_14153634.jpg

うわあ~なんだこりゃあ、すげえなあ。ボリュウムもかなりUPされてらあ。
聞いたことないアングラっぽいHIPHOPだあ。やべえ、これだ!
相当上がってきて、アルコール補給しに、地下にもあるカウンターへ。
f0156106_141982.jpg

人が溢れてどーにもならない状態。買えないわ、これ。
上行くか。曲もシケてきたし。ラティーノになったわ。上行こう。

一階はさらに人が増えてきて、仮装率もグンとUP。
f0156106_14221214.jpg

黒人の仮装してる人って、ホントノリがいい。カメラを向けるとすぐにポーズを取ってくれる。
知ってる曲を一緒にSINGして、踊って、笑って・・・・・。
am3時に、そろそろ帰ろうとしたいたら、女同士の喧嘩、そう「BITCH FIGHT」がSTART.。
こっちの人、女でもガンガン殴りあいしてます。クワバラクワバラ。

小腹が空いて、24OPENのPIZZA SHOPへ。その道中。すごい人たち、発見!
f0156106_14333640.jpg

裸にペイント。しかもチョー寒いのに。でもなんだかエロくないのはなぜでしょうか。しかも撮れ撮れていうし。元気で明るいかわいい女の子2組でした。
そーいや昔、TVKでやっていた「おとなの絵本」で、もしもしピエロとかいうHOTELでAV女優にペイントするコーナーがあったけど、それに似てたなあ。なんてつぶやき、吐いた息は白く、マンハッタンの空に消えていったとさ。

今宵の♪  DJ Premier/James Brown special Mix
BROOKLYNまで行けば、DJ Premier観れるのかなあ。観たい。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-11-05 14:40 | LIFE

HALLOWEEN'07 in NY vol.02

結局、肉眼では楽しめたものの、写真としてはうまく残せなかったHALLOWEEN PARADE。
しかし、あなどるなかれ!UNION SQUAREでの撮って撮られてA-BOY STYLEの写真がありますとも!「あ、アイツ、半端ねえ~」っつーの、集めときやしたから、旦那!
f0156106_1417555.jpg
f0156106_1419555.jpg

巨大AFRO BLACK GIRL&$100親父。それからSEXY GIRL。いろんなひとが一緒に写真を撮りたがっていた。結構いい女だったなあ。こんなコメントはいらねーな。だって、見れば分かるもんね。んじゃあ、どんどん載せとくか。
f0156106_14263579.jpg
f0156106_14272316.jpg
f0156106_14293313.jpg
f0156106_143125.jpg
f0156106_14233910.jpg
f0156106_14243651.jpg

ま、皆様、思い思いのコスプレで楽しんでいて、気軽に写真を撮らせてくれる。ポーズを撮ってくれるし、「HAPPY HALLOWEEN!」とかって、声掛け合ったり、なかなか楽しい。
f0156106_1435411.jpg
f0156106_14372069.jpg

まあ、これがUNION SQUAREでの写真なんだけど、あちらこちらでいろいろなEVENTがあったと思われるので、かなりの人口が仮装していたと推測できる。さすがAMERICA、EVENT好き、お祭り好きですなあ。(続く)

今宵の気になる木・・・・・・NBA開幕が丁度このHALLOWEENの日でした。KNICKSはもちろん、NETSだって遠くない。必ずや、観に行くぞ!
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-11-04 14:42 | LIFE

October/14/'07

NYっつーか、AMERICA全土なのかな、アパートやマンションの部屋の中に洗濯機が設置されていない。一軒家にはあると思うけど。いいところだと、一階や地下にランドリーがあったりするけど、一般的にはないところが多い。うちもまた設置されていないので、近所のランドリーに週2回、洗濯に行っている。
f0156106_740043.jpg

うちから歩いてすぐにあるランドリー。大きい洗濯機・中くらい・小さいもの・と3つの洗濯機が設置されていて、それぞれ$1.75から$3.75で一回利用できる。乾燥機も同様に種類があって、一回$0.25から。洗剤は持参。ダウニーガンガン入れていつもいいにおい。
10/14のこの日は本当に暖かく、洗濯機を回している間はSTREETで日向ぼっこ。このランドリーはギリシャ系アメリカ人なのかな、が多く利用していて、人間観察もおもしろい。写真の椅子に座ってると近所のおじさんが話しかけてきたり、なんかほのぼのしてて・・・・。


今宵の♪  ハイロウズ/日曜日よりの使者~14才~青春
この人たちも今は無きあの「CBGB」でやったことあんだよね。やっぱすげーや。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-10-28 07:49 | LIFE

10月25日。

f0156106_12593856.jpg

APARTの屋上から撮ったもの。oct/22/'07
燃えるような夕日を撮ろうと、屋上へ行ったものの、一眼レフの扱いに慣れていないもので、どんどん日が沈んでいく中、なんとか撮った一枚。エンパイヤ ステイト ビルが燃えてるぜ、みたいな。

今日は朝から小雨がちょこっと降ったりで、寒かったなあ。
NYの人は、昨日までT-シャツだったひとも多かったけど、さすがに今日はコートもチラホラ着てる感じ。マフラーもいれば、トレーナーだけの人もいたりで。
しかし、寒くなったなあって思った矢先に、すぐにコート着てたり。
素早い衣替え、な気がする。出遅れたなあ。ロンTじゃあ、寒かったぁ。見知らぬ黒人に「元気だなあ」って言われたよ。チッ。

友人に誘われて、モダンダンスたるものを観に行った。
モダンダンス?なんじゃそりゃ?!
「ダンススクールの生徒が踊るんですよ、モダンを。$5ですけど、どうですか?」
ま、行ってみっか。
The Ailey School
55thの9Avに、結構立派な学校。どうやら有名校な様子。
入ってみるとかなり本格的なステージ、客席。
「FALL FEST」という発表会みたいな・・・?
各自、団体、個人様々なパフォーマンスを持ち時間4分で行なう。
バレエほど形も無く、表現自由に所狭しと動く。
全身を使って、飛んだり、跳ねたり、寝転んだり、回ったり、なんだろ、言葉では表現しにくい。照明、音に合わせ、何かを表現している。
受け取り方は人それぞれでいいんだろうな。
人の力っちゅーもんはすげー!
やっぱなんでもLIVEはいい!
いいエネルギー貰ったね。体動かしてーな、オレも。


今宵の♪  ALICIA KEYS/NO ONE
もうRADIOで掛かってるこの曲。彼女のWEBSITEでも聞けるし、見れる。絶対来月のNYは彼女の声で埋め尽くされる。間違いない。ようやく11月に出るNEW ALBUM。MUST BUYでしょ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-10-26 13:37 | LIFE

ここに至るまでに・・・vol.02・・・

でさあ、LAGUARDIA AIRPORTに着いたらさあ、なんかSKY TRAINみたいなモノレール乗ってさあ、荷物を受け取るところまで結構あって、どこだろうねえなんて言ってたら、
黒人のおっさんが日本語のしかも、関西弁っぽい感じでこう言う。
「荷物はそっちじゃねえ。こっちや。」
今度はトイレに行こうとすれば
「ウロウロしてるな。トイレはこっちだよ。こっち!」
TAXI乗り場で、そわそわしてれば、
「どこまで行くんだ?ADRESSみせろ。」
って言って、TAXIに荷物まで乗っけてくれてさあ、親切で面白い人だったなあ。

ManhattanのBLEEKER Streetにあるアパートメントホテル「BLEECKER HOUSE」で、6日間過ごすことに。そこも日本人経営なんで言葉の問題なし。
だからNew York着いた日は、ほとんど英語もしゃべらず、すんなり過ぎて、なんかねえ。
一泊$90くらいかな。キッチンとバスが自由に使えて、猫も可能だったので、アパートきまるまでは、ここでっつーことに。NOHOやSOHO、EAST VILLAGEの辺りに位置し、いやあいいところですよ、この辺りは。
夜遅くまで、数件のBARが賑わい、NY大学なんかもあって、治安も良い。何しろManhattanだからねえ。

でも、翌日にはAPARTも決まっちゃったんだけど、お金払ってるし、6日間お世話になりました。屋上にも上がれて、嫌いじゃねーよ、ここ。
f0156106_6153850.jpg

外観はこんな感じ。左に見えるのが入り口。落書きだらけのシャッターが開けば、洒落たBARが登場する。連日連夜大盛況。外はしごはNYCらしいって思わねえ?

そんなBleeker Houseの周辺を朝早く散歩してみると、ありました。NYお初になります。STARBACKS!
f0156106_6452285.jpg

お庭があるのね、ここは。天気もよかったし、これといってやることねーし、のんびりしてみっか。
f0156106_6471095.jpg

カフェモカTallサイズ、クロワッサン、ソーセージマフィン。総額$7~8くらいだったかな。
いけるいける。んめい!
この写真の右奥にみえるブロンドの女の子、相当可愛かったなあ。ありゃきっと、NYUのアイドル的存在だな。ちょっとお嬢様っぽいところが、NYっぽく無くていいんじゃね?!

New Yorkって、Manhattan、Brooklyn,Queens,Bronx,Staten Islandの5地区に分かれているみたいで、さあ、どこに住むかねえ。
株投資家が住宅、賃貸、分譲などに力を入れてきていたり、治安改善から住みやすくなったり、人口は年々増える一方だったりで、家賃高騰し続けているNY。
当然、Manhattanは一番高いっていってもいいかな。平均的にね。そりゃ住みたいけど、狭かったりシェアだったり。とにかく手っ取り早く探さなきゃいけなかったから、日本人のブローカーに紹介してもらったQueensはAstoriaに、物件を観に行った。

一ヶ月の家賃は$1100-(134000円くらい)で、駅まで徒歩4分。近所には、たくさんのスーパーやBARやレストラン、カフェなど賑やかで・・・。
インド人やメキシコ人が多く住む地域だが、当然アメリカ人も住んでいる。日本人には住みやすいかも。・・・・・・。
決めた!ここに決めた!
借りちゃった。
すぐに物件がなくなっていくNY。決断は難しい。が、この家賃はなかなかいいみたい。もっと高いんだって、ほかは。

勢い衰えずそのままBET購入。メキシコ人のお店で割引してもらって、家まで今日中に届けてくれっつたら、今日はムリ、とか言ってるから、TAXIの後ろにぶっこんで、自分で家まで運び込んで、組み立てて・・・・。
$320+20って言ってたけど、結局$300にしてもらってね。

f0156106_7254450.jpg

週末は至るところでフリーマーケットがやっている。Manhattanの25~6Streetで見つけたAnnexというフリマに行ってみる。
いろんなガラクタ?から骨董品、古着やおもちゃ、なんでもかんでも所狭しと展示?いや、ただ並べてるだけ。そこで、テーブルとソファをボンボンっと購入。
値下げも結構してもらってね。大きいものを購入した場合、運送業者がウロウロしているので、お願いできる。時間と住所と電話番号と言っておけば、安くはないけど運んでくれる。ま、しょうがない。地下鉄に乗せれる大きさじゃないしな。

やっぱりな。時間通り来ねーよ。3時から5時には来るっつったべ?!
来たの、6時じゃねーかよ。ったく。アメリカンのこういうところは好きにはなれんね。
ま、無事来てよかったけどね。来なかったらどーしよーかと思ったよ。

f0156106_7392531.jpg
f0156106_7402643.jpg
f0156106_7521698.jpg

f0156106_7533589.jpg

床にひいてあるものは、IKEAで購入。
日本では「イケア」と発音するが、こっちでは「アイケア」といわれている。

ま、こんな感じで生活してますわ。心配してくださっている方々に報告的記事っつーことで。

今宵の♪ Bad Religion / too much to ask
すたれないねえ。最高。こっちでみれねーかなあ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-10-19 06:18 | LIFE

ここに至るまでに・・・vol.01・・・

あのねえ、愚痴るわけではないけど、ここNYCでゆったりできるようになるまで、結構いろいろあってねえ、正直、疲れましたよ。
7年間住んだアパート(ディスクユニオン上大岡店)を引き払うのには、手こずったなあ。何しろ7年でしょ~。物がたくさんありましたよ。捨てたりあげたり預けたり。
捨てるのもお金が掛かりますよ。
で、内装直しだったり、エアコン外せだの、たいへん。未だに終わってないもんね。
(DJ BAL&O-SUKE&MY DAD、THANX A LOT!)
それから仕事のこと(引継ぎ)は、まあ、なんとか、つーか、押し付けたようになっちゃったけどねえ。まあ、たのんますよ。

で、いざ出発してみたら、荷物も多くてねえ。スーツケース4つにカバンが3つに猫一匹。
で、機内持ち込みしたのが、カバン3つと、猫ちゃんっすよ。
で、ナーバス猫、静かに乗ってたんだけど、結構狭いシートでねえ。
で、8時間くらいしたら、ケースの中でおしっこしちゃってさあ。
で、しょーがないから、機内のトイレで洗ってさあ。
で、ようやくCICAGO、SHY CITYでAMERICA入国。っつーのも、機内に猫を持ち込めるのがUNITEDしかなくて、そーなるとの乗り換えスタイルになっちゃうのよ。
で、入国しようとしたら、検査とか全然ねーし、楽勝だったんだけど、猫をケースから出して、X線のところを通過しろっていうじゃないですか?!仕方ねーから抱っこすれば、逃げそうになるし。あぶねーよ。
そっから国内線でNYのLaGuadia空港まで3時間かなあ。たいへんだよお~マジで。
f0156106_1149139.jpg

散々愚痴ってもこの顔見たら、吹き飛びますよ、全部!
ま、続きはまた明日にでも書きますよ。

あ、こっちのスキンのほうがいいスキン?!じゃね?
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-10-18 11:50 | LIFE