カテゴリ:微妙な歩き方( 49 )

go for a walk in HARLEM

12.28.2008

「こいつ、まだ2008年の記事かよ?!」

そうです。Back to the 2008ですよ。

Sunday @11am
f0156106_13215625.jpg

曇り空の下、出かけたHARLEM。
APOLLOの前には人だかり。
「HARLEM HALLELUJAH! FREE ADMISSION」
観光客に紛れて入ってみる。
f0156106_227933.jpg

GOSPELなしの礼拝だった。しかも、なんか「隣の人にHUGして、人類皆兄弟」的なもので、困惑した。
結局、ドネーション$1-払って出てきた。が、$1-でAPOLLOに入れるのはこの日だけだろう。
f0156106_22124541.jpg

ズバリ言うと、写真の中のどれかの人から×××が購入可能です。そんな125stですが、いい雰囲気です。
f0156106_22154815.jpg

f0156106_22175741.jpg
f0156106_22191599.jpg

ぷらぷらとカメラ片手に歩いてみる。
125st~116stへ下って行ってみる。
f0156106_22233117.jpg
f0156106_22242796.jpg

Malcom X BLVDを歩いて116stへ。BLACK PEOPLEにSPANISHが混じってきた。
CENTRAL PARK NORTH、要するに公園のてっぺん、最北端が見えている。
f0156106_22311652.jpg
f0156106_22343552.jpg

今回の目的地「AMY RUTH'S」はすでに列を作っていた。人気店だ。
113w 116th st (bet.A.C.powell Jr.Blvd&Lenox Ave)
アメリカ南部のSOUL FOODだって。
f0156106_22373415.jpg
f0156106_22382523.jpg

ワッフルの上にフライドチキンが勢いよく乗せられている。
一体どうしたというのさ。
恐る恐る食してみる。
「フライドチキンとワッフルです。」
何かの間違いではありません。
世界は広いということです。
f0156106_22442421.jpg
f0156106_22465376.jpg
f0156106_22482115.jpg

CENTRAL PARK NORTH 110th st~5th Aveで下ってSPANISH HARLEMへ。
そのまま105stのGOLIATHまで歩くも写真を撮るのを忘れていた。
口空けながら、「うわあ、なんかええなああ。」なんていいながら、背中に汗を掻き、「鉄コン筋クリート」に出てくるような町並みを脳みそで想像しては、ニヤニヤしてみて。

Todays Muziq>Elevator/Jaffa Brazilectroというコンピシリーズからの一曲。Mellowな一発。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-06-13 13:26 | 微妙な歩き方

A Bus Journey to BOSTON partⅣ

お詫びの印に、続けて書きます。

12.25.2008

f0156106_11214920.jpg
f0156106_11224232.jpg
f0156106_11235745.jpg
f0156106_11244891.jpg

Copley Stationで降りて、ボストン図書館やCopley squareを探索。
f0156106_11272392.jpg
f0156106_11292054.jpg

f0156106_11343816.jpg

古い建物と高層ビルの入り混じった町並みは、NYCとはまた違った雰囲気で不思議な感じだ。しかし、教会はどこに行っても凄い作りだ。やはり宗教とはお金がありますね。
そのまま歩いてPublic Gardenへ。
f0156106_11394292.jpg

え~、ガイドブックによりますと、「Boston Commonの西隣にあるPublic Gardenは、国内最古の植物園。園内の池ではBoston名物のスワンボートに乗れる。」

カチカチですけど。

ならば、氷の上に乗ってみよう。
f0156106_11472746.jpg
f0156106_11481394.jpg

みんなで乗れば怖くない。スワンの涙もカチカチさ。
気が付けば、Start pointのBoston Commonに戻ってきた。
やはりここが中心か。
f0156106_11532078.jpg
f0156106_11544228.jpg
f0156106_11555964.jpg
f0156106_11571945.jpg
f0156106_11581068.jpg
f0156106_11592966.jpg

まだ雪が残るCommonは非常に寒かったが、そんな時期でも市民の憩いの場として、Bostonに愛されているのでR。さあ、Tに乗って戻ろう。
f0156106_123356.jpg
f0156106_1244783.jpg

South Stationから歩いてGreyhound Bus Terminalへ。ここからBusでNYCへ。
4時間後、CHINATOWNに到着。
f0156106_1265176.jpg

なかなかHARDな旅だったが、実際使ったお金は往復$30-のバス代と、中華料理代、Tの料金とコーヒー代くらいなもの。いい旅だったと言えよう。

Todayz MuziQ>The Meters/Fire on the Bayou
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-06-13 12:16 | 微妙な歩き方

A Bus Journey to BOSTON partⅢ

大変御無沙汰しております。
皆様のおかげで日々、アクセス件数を着実に伸ばしてきているのもかかわらず、この放置プレイぶりをどう説明したらよいものか。
懲りずにご訪問、嬉しゅうございます。
それでは、何時ぞやの続きを・・・。

12.25.2008

f0156106_10101458.jpg
f0156106_10131097.jpg
f0156106_10143945.jpg
f0156106_101647.jpg

寒いBoston Downtownを練り歩き、何処も彼処もCLOSEなんです。そりゃあ、クリスマスですからに!
それでもやっぱここはやってるでしょ?!
f0156106_10195552.jpg

セブンイレブン、いい気分というわけにはいかないが、ここでCoffee Braek。
$1-のCoffeeでは、全く飢えを凌げず、公園で途方に暮れても腹が減っては戦は出来ぬ、なんで、行き着く先はココしかなかった。
f0156106_10402996.jpg

世界最強生息率を誇る、中華人民共和国街アルヨ。
年中無休いつでもあつあつアルヨ。
f0156106_10433755.jpg

Bostonで水揚げされたロブスターや蟹のスープなど、ギリギリ(ガールズ)でシーフードを堪能することができた。唯一、Chinatownだけが活気付いていた。
f0156106_1050276.jpg

Tと呼ばれるSUBWAYと思いきや、路面電車?に乗り、South方面へ。
f0156106_1057681.jpg
f0156106_1058662.jpg
f0156106_10593052.jpg

ここまで足を延ばしたのに、Boston美術館もクリスマスにより閉館しておりました。
クリスマスがなんだか気に喰わなくなってきた・・・。

to be continued.....


Todayz Muzic>南野 陽子/はいからさんが通る
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-06-13 10:32 | 微妙な歩き方

A Bus Journey to BOSTON partⅡ

We'll pick up where we left off.
前回の続きから始めます。

12.25.2008

f0156106_263684.jpg

Boston Commonを背にDowntownをNorth End方面へゆっくり歩く。
f0156106_292943.jpg
f0156106_2113356.jpg
f0156106_2142923.jpg

KING's Chapelからアメリカで最初に出来た公立学校跡地を通り過ぎて、School st.からWashington St.を左に曲がる。コーナーにあったStarbucks Coffeeですら、Closeだった。
f0156106_2185247.jpg

それにしても、何処のお店もCloseで、観光客ですらほとんどいない。町はもぬけの殻。HOMELESSですら少ない。それはそれで、殺伐としたNew Yorkを抜け出して、静かで閑静なBostonの町並みで顔も綻んだりで。
↑が、旧州議会堂。1713年に建てられたボストン最古の建造物。ここの二階で独立宣言が読み上げられたのが1776年。
下の円い石畳がボストン虐殺地跡。1770年、ここでイギリス政府が課した印紙税に抵抗する市民にむけイギリス兵士が発砲。5人が犠牲になった「ボストン虐殺事件」が勃発した。そして、1775年、アメリカ独立戦争に突入していったのでR。
f0156106_2342433.jpg

Faneuil Hall
ここの2階で、イギリスからの独立を主張し議論を重ねた。アメリカ精神の原点「自由と独立」発祥の地。

f0156106_361141.jpg

f0156106_381698.jpg

楽しみにしていたQuincy Market。年中無休と聞いていたが、完全にCloseしていて、ココまで来るとGhost Townのようだ。
f0156106_3132032.jpg
f0156106_315740.jpg
f0156106_3163959.jpg

Columbus Park,North End

f0156106_3185444.jpg
f0156106_3201257.jpg
f0156106_3211089.jpg

North Endでくらむちゃうだ~を腹ペコで探すも、ほとんどクリスマスでCLOSE。やっているのはイタリア料理のお店か、CAFEくらいなものだった。親切な人たちにいろいろお店を尋ねては周って探してみたけど、来る日を完全に間違えた。アメリカ人じゃない方々が多かったエリアだったけど、凄く親切で「一軒いってみるといい。」と言われたお店に向かってみる。
f0156106_3262286.jpg

f0156106_3271571.jpg
f0156106_328862.jpg

期待していた「Oyster house」、残念ながらCLOSEで。

こうなったら、やはり年中無休、世界最強生息率を誇る彼らの許に行くしかなかろう。

to be continued......

Todayz Muziq when I was writing this report>
George Benson/The Gentle Rain
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-05-25 03:01 | 微妙な歩き方

A Bus Journey to BOSTON

12.25.2008

去年の話なんだけど、ジリジリ最近の話に追いついてきている気はしているので懲りずに書くよ。
個人的な日記なので、その辺は何でもありだと思うし、記憶のかわりに書いておこう。
それを見て、誰かが活用してくれたら、これまたうれし、っつーことで。
f0156106_21463625.jpg

ChinaTown,Manhattan Bridgeの袂(たもと)からFUNG WAH BUSに乗って紐約(NEW YORK)⇔波士頓(BOSTON)まで所要時間約4時間、往復料金$30-、クリスマスにボストンでくらむちゃうだーを喰らう、一日TOURでごわす。
f0156106_2223142.jpg

早朝7時、始発に飛び乗ったのでBUSの中は半分くらいの乗車率。足を延ばして寝ることも可能だった。トイレ休憩を挟んだり、コーラのサービスがあったり。多分、みんなが思っているほど酷いBUSではない。が、英語はあまり使えないと思っていたほうがいい。
f0156106_2274430.jpg

同じような外の景色に飽きてきて、ウトウトして・・・・・・。
f0156106_2236648.jpg

気が付くとChinatown近くのBus Terminalに下ろされ、特に何の説明もないまま、BUSは行ってしまった。少ない情報を頼りに街を探索してみることに。そして地下鉄に乗ってDOWNTOWNへ。
f0156106_22391479.jpg
f0156106_22442586.jpg

f0156106_2242789.jpg

Tと呼ばれるSUBWAYの印象が非常にいいのはNEWYORKから来ているからか。
Cleanで分かりやすく、路線の色分けがPOPでいい。それにしても人がいない。クリスマスだからにしても人がほとんど見当たらない。
South Station→Park St.
f0156106_22561545.jpg
f0156106_230147.jpg

SUBWAYから表に出ると広がる公園がBoston Common。まだ、雪が多く残っている頃だったが幸いこの日は快晴だった。Park Street Churchや公園の噴水、町並みが「拝啓、父上。僕は今、マサチューセッツ州ボストンにいます。」と言いたくなるような、穏やかな気持ちにさせる。相変わらず分かりづらい比喩にしばしお付き合い願いたい。教会の時計の針は11時を過ぎたところ。
f0156106_2353578.jpg
f0156106_2363683.jpg
f0156106_2382892.jpg

この辺りは、独立戦争に深く関わる場所が多く、説明したいのだが、社会2の成績を誇った俺がするまでもないような気がするので、気になる方はむしろ行っちゃってYO!?

Todayz Muziq>Barroom Heroes/Dropkick Murphys
BostonといったらIrish PunXの雄、Dropkickでしょ。


to be continued....
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-05-24 23:33 | 微妙な歩き方

4.26.2009

f0156106_20245081.jpg

19:00@Rooftop in home

Todays Muziq>Bajii/Hypnotic Bass Ensemble
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-04-27 20:25 | 微妙な歩き方

Graffiti Art @5POINTZ,QUEENS,NEW YORK vol.2

Jan/24/2009

You probably know it,but the 5pointz will be appearing when you take a ⑦line between Manhattan and Queensboro.

ご存知のとおり、5ポインツは、7番線の地下鉄をマンハッタンからクイーンズボロまでの間を乗車すると見えてきます。って、なんか日本語がおかしくなってきた。けど、英語はよくなってきたんじゃね?

f0156106_1424368.jpg
f0156106_1432462.jpg
f0156106_144338.jpg
f0156106_145143.jpg
f0156106_1474745.jpg
f0156106_1482243.jpg
f0156106_1485991.jpg
f0156106_1493251.jpg


I am sure to find a new shit all the time when I inspect there occasionally from Metro.

たまに電車から5ポインツを見てみると、必ず新しいボムを見つけることができる。

f0156106_2113123.jpg
f0156106_2121448.jpg
f0156106_2125046.jpg
f0156106_2133079.jpg
f0156106_213307.jpg
f0156106_2141164.jpg
f0156106_2144978.jpg
f0156106_2155088.jpg
f0156106_2163057.jpg
f0156106_217323.jpg
f0156106_2174311.jpg
f0156106_2182072.jpg


5pointz official websiteからもっともっとたくさんのBombがCheckできます。すげーよ、しかし。

Todays Muziq>will.i.am/one more chance 
こういうノリでGirlsを口説けるなら、そりゃあすげーよ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-03-23 02:26 | 微妙な歩き方

Graffiti Art @5POINTZ,QUEENS,NEW YORK

sakuragigraffiti 15
I did TB after a long interval cuz I heard that Sakuragi Graffiti have disappeared.
That's fxxked up. It was one of our masterpiece of YOKOHAMA. Dont stand in the way of our enjoyment.I dont know why they did it right now.What have they clean off the Graffiti for?For what?They should have to explain about it.
Anyway,I took nu-Pix@5pointz,QNZ,NYC. Check it out!

ひさしぶりにTBしてみたのは、桜木町のグラフィティーが消されたって聞いたもんで。
そいつは酷い話だ。あれは横浜の代表的なもののひとつだったのに。人の楽しみを邪魔するんじゃねーよ。
なんで今消さなきゃいけなかったわけ?何の為に消したの?市は説明しなきゃいけなかったんじゃねーかな。ま、そいつはともかく、新しい写真を撮ってきましたよ。クイーンズの5ポインツでね。楽しんじゃって!
f0156106_1493821.jpg
f0156106_14102862.jpg
f0156106_14115646.jpg
f0156106_14125951.jpg

Actually,I've been there 3or4 times already but I could enter a this building inside in this time cuz I went to there wiz my men who works in 5points.That's why!!!

実際、そこには3,4回行ってるんだけど、こん時はここで働いてるやつと一緒に行ったんで、ビルの中に入
ることができたんだ。
f0156106_1433677.jpg
f0156106_14334559.jpg
f0156106_1433497.jpg
f0156106_14362765.jpg
f0156106_1437967.jpg

The view in za roof was superb.

屋上からの眺めはマジやばかった。
f0156106_14425338.jpg

f0156106_144539.jpg
f0156106_1446513.jpg


Todays muziq>Youthful2009 Q-Tip tribute/J.Period f.Talib kweli,Questlove&Randy
Watson
Q-Tip Official WebsiteからFree Download、availableです。いろいろありましたよ。今更ながらBlackstarやらTalibやらやべーっす。生Roots見れるね、きっと。Is da place to be.....

to be continued....
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-03-22 13:24 | 微妙な歩き方

2/4/09

f0156106_1332523.jpg

@Central Park

3月8日からDaylight Saving Timesが始まるので、一時間早くなります。
朝はまだすこし薄暗い感じでしょうが、夕方はなかなか日が沈まず、っつー感じになるんでしょうが、きっと仕事の後も日が出ていて、ついつい出かけたくなる、そんな日々になるでしょう。例年よりもこの制度が長く設定されたようなんですが、なんらかの経済効果の見込みがあるからではないでしょうか。

3月7日土曜日は、急に暖かくなり、春の訪れかと思わせるほど。最高気温17度をマーク。
今週は雪も降ってマイナスだったのに、これですから、ついていけません。半袖で散歩するほど。
それでも来週はまた寒くなるようです。East River沿いの桜はまだまだのようです。

f0156106_13483736.jpg

Art Schoolに行こうとして、学校見学したらなんだかいやな対応で・・・・。
後々、人伝に聞いた話だと「アジア人が増えすぎて、取らないようにしている。」とか。
基礎がないと入れないらしい。アートの基礎ってなんだろうか。
それでも暇な週末や眠れない夜に淡々と書ければそれでいい。っつって、買ったんだよね。

そうそう、WBC JAPN好調だね。つーか、韓国戦の結果をRADIOから聞いてびっくりした。快勝だ!すっげーあがるわ。ICHIROからも快音が聞けたし。けど、韓国とはもう一度当たるだろうね、きっと。そこでもまたやっつけたいね、がっつり。
そーいや、WBCの宣伝広告がNYのSUBWAY内に張られていて、ICHIROの格好良い写真とメッセージが書かれている。たしかこんな様な感じで・・・「我々は前回の覇者。目標はそれを守ること。」みたいな感じで。すっげー、鼻高々。胸張っていけるぜ。思わずにやりと。

今宵の♪ A.L.I.E.N MIXTAPE07/Melo-X~Note Bleu/Medeski,Martin&Wood~Best of George Benson

Times SquareのVirginがもうじき閉鎖されるのでCD全品30%以上引きなんだよね。どんどん買いで。なるべくCDを買って、違法ダウンロードは避けましょう。良い音楽のために。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-03-08 13:55 | 微妙な歩き方

When I was Punk Rocker......

f0156106_2425.jpg

いや、結局のところ、D.I.Y精神と共存しているし、RadioからRamonesやClashがかかるたびに心躍るわけで。East 2nd Street, Manhattan。別名:Joey Ramone Placeを端から端まで歩いてみた。まだ、雪が降る前の頃だ。
f0156106_2273751.jpg

f0156106_2302180.jpg
f0156106_231874.jpg
f0156106_2324194.jpg

f0156106_30232.jpg

たくさんのGraffitiがNOHOの方からLOWER EASTまでの間をつなぐ。決して綺麗な通りではないし、途中にある支援センター?辺りにうろつく奴らが絡んでくる。それでも、なにか得れるんじゃないかって期待しながら、ひたすら歩く。中学生の時に、一生懸命練習したRamonesがここを歩いてたのかと思うと、感無量だったりする。どこからか、漂うWEEDの煙に、Broadwayに向かうにつれて現れだすお洒落なBAR&CAFE。不思議だ。
周辺も探索してみた。
f0156106_371850.jpg

Ludlow & Houston この辺りの夜の雰囲気がやめられない。
f0156106_395498.jpg

Mars Barがなくなるのも時間の問題かと思う。でも、がんばってほしい。こういうところがなくなったら、NYはただの観光地に成り下がってしまうような気がするから。
f0156106_31287.jpg

What a Fxxk is that?!
そうです、これがCBGB跡地です。店内は素敵な大人ROCK TASTEの洋服がたくさん置かれています。一体だれをTARGETにした商売なんでしょうか。$1000-を超える商品をこじゃれたニシキノ・アキーラが進めてきます。CBGBのSTAGEが残った店内は完全に観光地と化し、だれも商品を購入しません。バカバカしいにも程がある。
What Happened to New York? What happened to CBGB?



結局はDon't forget your roots.ってことだろう。

今宵の♪ Ramones/Do you remember rock n' Roll radio?
[PR]
by inmymindfromnyc | 2009-01-25 03:20 | 微妙な歩き方