Apple Store New York

June 22,2008

f0156106_313325.jpg

iPODの調子が悪くなり、Central Park 近くの5AV/59StにあるApple Storeに行って、相談してきた。
散々、待たされた上に「ここではできないよ。こっち行って。」と、言われ、渡されたMAP便りに23St/BTW6AV&7AVにある、Apple商品を修理する会社に言って来た。
f0156106_352730.jpg

TEK SERVE
ここでiPODの不具合をすぐに直してくれる。おれのもすぐに直してくれた。
親切だし、気になる商品も置いてあって、なかなかいいお店。アメリカの店員の対応には嫌気が差すが、ここは違う。親身になってBest wayを教えてくれる。人にもよるかも知れないが。
もしも、直す代金が高くつくようなら、新しいものを購入しようと考えていたが、「そうなるようならうちで10%OFFで購入できるようにするよ。」とも、言ってくれた。実際、安く済み、助かった。


働いていた会社が適当すぎて、仕事がSTOPしてしまった。
前々からくそだと思っていたが、ここまでふざけているとは思っていなかった。
「ちょっと、待っててくれ!TELするから!」と、一方的に言われ、
「もう来ませんよ。他、行きますわ。」
っつーことになり、ここ数日ぼんやりしていた。
YOU TUBEでドラマを見た。
1ℓの涙というドラマ。
あまりの感動巨編で、1ℓでは足りません。
影響を受けやすいおれは、単純に「がんばろう!」的なノリで、仕事を探して、次の日、仕事が決まった。
「人生で一度も面接で落ちたことない男」の異名を持つおれは、またしても合格の様子。
また、がんばろうと思います。

で、「1ℓの涙」の挿入歌、レミオロメン「粉雪」「3月9日」が、やたらといい歌で、ついギターの練習してみたりして。家の屋上で、昼間っからBEER飲んで、大きい声で歌いながらギター弾いてたら、隣の屋上の人に拍手されてみたりして・・・気が付かなかったわあ。

影響を受けやすいおれは、映画「どろろ」を観た。
街を歩いていて、意味もなく「殺気を感じる」?ような気がしてみたりして・・・
「なんか来たら、叩き切ってやる!」なんて思ってみたり・・・なんも来ねーけどな。

明日からNew Jobだ。


今宵の♪ レミオロメン/3月9日
[PR]
by inmymindfromnyc | 2008-07-01 03:37 | LIFE
<< Roosevelt Islan... Blue Note New Y... >>