WORLD CLASH 10th Anniversary GAMEOVER

11.24.'07 @CLUB AMAZURA
(91-12 144th PLACE, JAMAICA, NEW YORK)
NEW YORKは、QUEENSのJAMAICAね。間違ってる人、いるみたいよ。
f0156106_6563949.jpg
f0156106_6565671.jpg

"ニューヨークでのワールドクラッシュはこれが最後。その最終章にふさわしく、1晩で豪華3クラッシュの開催!"
なんていう、歌い文句に釣られてあんまり興味もなかったけど行ってきた。要するにこれは、ReggaeでBattleするっちゅーことみたい。日本からもMighty Crownが出るっていうんで、「せっかくだから観てみっか」ってことに。

Sutphin Blvd-Archer Av Stationで待ち合わせたが、ここは一歩駅から出るとGhettoな感じ。駅の中は、JFKへ続く"AIRTRAIN"があるので、結構綺麗。
友人と落ち合って、いざ会場へ。
見知らぬ人に場所を聞くと、丁寧に教えてくれた。が、歩けど歩けど辿り着かない。そして、どんどん人気がなくなっていき、20分歩いても見つけられず、渋々TAXIに乗ることに。

運ちゃん>「ここ!一昨日、ココで若いのが殺されてなぁ。」
一同>「まじっすか・・・。さっき、通ったんですけど・・」
運ちゃん「AMAZURAかあ、行きたくねえなあ。アブねーし。俺は体も大きいけど、あそこは近つかねーよ。今日は、300人くらいの黒人がいるんじゃねーか?!気をつけろよ!」
 
f0156106_6365995.jpg



かなりの行列、ほとんど黒人の中チラホラ日本人。それに、かなりの警察官&パトカー。異様な空気。 かなり冷え込む中、30分以上待たされ、会場入り。入念なBODY CHECKの後、TICKETを購入。「$60だよ!早くしろ!詰まってるんだ!早く!」
え?$60?告知もしないで、ここで強引に$60だと!高かったが、これだけ苦労して来たんだし、渋々購入。中に入ろうと、TICKET見せれば、そのまま、丸々没収して、また売ってやがるからね!せこい!せこすぎる!汚ねー!
f0156106_6491957.jpg

会場は広く、倉庫を改装したような感じだった。音が反響しすぎているが、ま、お祭り事でしょうから、いいんじゃないでしょうか。
結局、皆、知らされていなかった$60。その結果、お酒を飲む人が少ない。だから、結果一緒なんだけどね。考え方がバカバカしい。

ここから、そのCLASHが始まるまで、相当グダグダしてたなあ。24:00くらいまで、なんかセレクター?が、なんか流してて、MCがなんかしゃべって、全然盛り上がってねーの。びびるわ、マジで。WEEDで、煙くて、眼は痛ーし、ひたすら立ち続けて・・・・。

ここからは、NET上から拾ってきた情報と、自身で撮ってきた画像でお伝えします。
f0156106_714352.jpg

途中でjabbaに交代。そしてプロモーターのChinが登場。
本来はVINTAGE SHOW DOWNを先にやる予定だったが、出演者が来てなかったんだろうな。メインのDIAMOND CAPからやることになった。
そして出場予定のREBEL TONEが会場にいないことを告げる。
これだけ待たせてまだ着てないとは・・・・・・。

DIAMOND CAP START!
くじ引きで順番を決めて、いざSTART!って、6組でやるはずが4組しかいねーし。
Sentinel , Mighty crown , BLACK KAT , BASS ODYSSEYの順でプレイ。

  1 ROUND (各サウンド5分)

SENTINEL...一曲目に現在NY No.1のTUNE "No one"のダブをプレイ!!BUSS!!!
     その後pressureのダブ等をかけるがグダって終了。

MIGHTY CROWN...sizzlaを連発するが反応が薄い。
        グダるが後半MOVADOやMUNGAのNew Tuneで盛り返す。

BLACK KAT...TAXI一連で盛り上げるが、セレクターと噛み合ずグダる。

BASS ODYSSEY...最初から後半まで盛り上げて終了。

introduction round終了。脱落するSOUNDはなし。なので2round目へ。

2 round(各サウンド10分)
このラウンドもBASS ODYSSEYが一番BUSS!!!
BLACK KATがブーイングで脱落。

3 round(10分)
SENTINELはMIGHTYは犬や猫を喰うと言ってforward。それ以外はbussれず終了。
Mighty CrownはSAMI氏がごりごりのOLD SCHOOLファッションで登場!!
"FOUNDATION JAPANESE BRING it BACK AGAIN"と定番TUNEを連発!!
FORWARD!!!
Bass odysseyは得意のBOUNTY連発!!buss!!

ここでSENTINEl脱落

最終ラウンド。
MIGHTY CROWN vs BASS ODYSSEYのTUNE fi TUNEに突入。
best of 10.
1曲目から5曲目まで全てBASS ODYSSEYが先取。
6曲目。ここでBASS ODYSSEYが取れば優勝決定。しかしMIGHTYのHARDER THEY COME(J.clif)がbuss!!!
6曲目から10曲目までMIGHTY CROWNが取る。
同点になり客のリクエストでfinal 1 tuneで優勝が決定することに。
MIGHTY CROWNはSTEELY PALUS, BASS ODYSSEYはBIG YOUTH!!!
判定はMIGHTY CROWNに反応大!!
でMIGHTY CROWNがWORLD CLASHファイナルCHAMPになりました!!!
f0156106_785489.jpg

FINALは、結構楽しめた。周りにいるジャマイカ人は、本気でどっちがいいか、真剣に話し合い、それで挙手していた。SOUND SYSTEMとかCLASHとか、少しだけ分かったような気がします。MIGHTY CROWNは、あんなにも英語?ジャマイカ語?が巧みだったとは、あっぱれ!045バンザイ!優勝おめでとう!

CLASHって、要するに、事前に、相手の文句や悪口を含んだ音源を作ってきたり、盛り上がるであろう曲をチョイスするなり、会場を沸かせたものがNO.1、みたいな解釈でいいのかなあ。
f0156106_720394.jpg

f0156106_7211712.jpg

そして、予定通りVINTAGE SHOW DOWN:NINJA MANvsDAVID RODIGANと、BENIE MANvsTONY MATTERHORNをやって終了。
最後の一戦観たさに、皆、残っていたんじゃないかな。Matterhornが、Mob Deep使ってたのには驚き!NINJAMANは、RODIGANに負けて、相当悔しそうだったが、最後に即興でWORLD CLASHの歌みたいの歌ってて、やっぱすごいんだなあと、思いました。

f0156106_7314195.jpg

表に出ると、警官が20人くらい待ち構えていたので、治安の悪さを再認識。フード被って帰りましょう!
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-11-27 07:33 | Music
<< ROCKABILLY NITE お散歩@Central Par... >>