お散歩@Central Park  11.22.’07

f0156106_18585776.jpg
この日は、有名なMacy's Thanksgiving Day Paradeがありました。が、前日に朝方まで躍り狂ってしまったせいで(だってTONY TOUCHがまた来てさあ、ま、後日書きます)起きれず、「もしかしたらまだ観れるかも」と、午後2時からノコノコMANHATTANへ繰り出した。
MACY’Sの近く、34th streetに行くと、まさに祭りの後。人もマバラで、ゴミが散乱していた。道路規制解除はしていなかったが、完全に終了していた。やってまった!
後に知ったのだが、日本代表KITTYちゃん、アジアの純真?PUFFYもPARADEに参加したそうじゃないですか!逃した魚は大きい・・・。

ま、天気も良いし、気を取り直してCENTRAL PARKにでも行くか!
59st Columbus Circle Station(A.B.C.D.1.9)、大きなCentral ParkのSouth East、要は一番左下から入ることにした。
f0156106_19163097.jpg

入り口ではこんな立派な像が迎え入れてくれる。ピッカピカ。
f0156106_19182859.jpg

その横にある大きなビルとモダンアート。
すいません、データ不足で。どちらもなんなのか、よく解っていません。口開けて、上向いて「す、すげえなあ」くらいなもんで。
f0156106_19261033.jpg

中に一歩踏み入れると、緑のいい香りと空気がすっきりとした気分にさせてくれる。紅葉が眼に優しく映り落ち着いてくる。赤や黄色、緑、様々な木々の表情が心躍らす。
たくさんベンチが設置されていて、人々が思い思いの時間を過ごす。散策の歩道を何気なく歩くと、The Sheep Meadowに出た。
f0156106_19352343.jpg

よく写真でみるところだ。広々としていて「夏はここで日光浴」っていうのも解る気がする。名前の通り、昔、本当に羊を放牧していた場所なんだって。
f0156106_19395025.jpgおやっさんのトランペットが、公園にこだまする。嫌味じゃない。TIPをせがむでもない、「ただの練習さ!」かっこいいね。あんなおっさんに成れます様に・・・・。

f0156106_19432674.jpgそして、予てから来たかった場所に着いた。Strawberry Fields。John Lenonの名曲「IMAGINE」と記されてる。すぐ側にあるダコタ・アパートに住んでいたことからここに設置されたらしい。今もなお、花が置かれ続けている。あなたがいなかったら、音楽もまた少し違っていたかもしれない。偉大なる音楽家、R・I・P。
f0156106_19511624.jpg














薄暗くなってきたので、戻りながら散策。大きな通りでは、馬車が観光客を乗せ、客席付き自転車が案内する。汗を流す人も多い。ローラーブレード、ランニング、ウォーキング、サイクリング、駒沢公園にも似たような・・・。似てねーか。
f0156106_2075647.jpg                                                                                                                                                                                     The Mall。映画で使われることもしばしば。ここはもっと早い時間に来て、綺麗に取ればよかった。それでも、街灯が点き始めてGOOD MOOD。「恋人よ~側にいて~凍えるう~私のほ~そうヴぁ~にいてよお~」と、歌いたくなるような・・・。軽く歌いましたけど、なにか?

f0156106_20144097.jpg
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                           おっさんのJAZZYなサックスが、雰囲気をさらに盛りたてるようで、ロングコートの襟を立てて、ハット被って、「もう、会わないほうがいい」とか、言ってみてえなあ・・。

f0156106_20234348.jpg


何処からともなく聞こえてきたのは、アイススケートリンクの音楽だった。岩山の上から見下ろすリンクは幻想的だった。MID TOWNのHOTELや建造物と自然の共存が理想的で、この時期ならではのスケートリンク。今度は滑ってみっかな。

これで、ようやく3分の1くらいを周ったのかな。まだまだいろいろありそうな巨大な公園だ。季節によって表情も変わるし、これは観光時には外せない場所ではないでしょうか。

今宵の♪ KIRORO/未来へ     頭から離れないんだよなあ、この歌。でも、なんで歌えるんだろう。CD持ってなかったんだけどなあ。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2007-11-26 20:34 | LIFE
<< WORLD CLASH 10t... club"CIELO... >>