NO NEW YORK ,NO LIFE

f0156106_2337288.jpg
f0156106_23365350.jpg
お待たせしました!
ビースティ・ボーイズのニューアルバムが5月3日に米・キャピトルよりリリースが決定! しかも、日本盤は4月27日の先行リリース!

当初、2009年の9月に『Hot Sauce Committee, Pt.1』としてリリースするはずだった8枚目のアルバム ですが、リリース直前にメンバーのMCAことアダム・ヤウクの 左耳に癌性の耳下腺腫瘍が発見され、 治療に専念するためにアルバムの発売を延期。 昨年秋にはタイトルを現在の『Hot Sauce Committee, Pt.2』と変更し、2011年春に発売することを発表。

また今年1月には、MCAが自らの癌に関して、 完治はしておらず、今でも治療中であるが、治るものと楽観的であるとファン向けのメーリングリストで発言しておりました。

グラミー賞を受賞した『The Mix-Up』以来で、ラップ・アルバムとしては2004年に発表した『To the 5 Boroughs』以来となる待望のニューアルバム。 当初予定されていたトラックリストから2曲ほど入れ替えてのリリース。

ヒップ・ホップや ロックはもちろん、ハードコア、エレクトロそしてダブまであり!自由奔放に我が道を突き進む“ビースティ”スタイル健在の2011年最大のパーティ・アルバムの誕生!

最終ミックスの為、スタジオに戻った3人が最終的に決め込んだトラックリスティングは以下のとおり。 リード・シングルは1曲目の「Make Some Noise」!

『Hot Sauce Committee Part.2』
・4月27日発売予定
・日本盤特典:
1.ステッカー封入(初回生産分のみ)
2.購入者応募特典(初回生産分のみ)~新作+リマスター旧譜1タイトル同時購入者対象
3.ボーナストラック収録(予定)
4.ダブル解説付
5.全曲対訳付

US盤
・5月3日発売予定
LP
・5月3日発売予定
・12インチx2枚+7インチ(ボーナス・トラック2曲収録)
1.見開き仕様
2.ユニーク・コード付き
3.ダウンロード用折込カード付き

トラックリスト

1. Make Some Noise
2. Nonstop Disco Powerpack
3. OK
4. Too Many Rappers [new reactionaries version] (featuring NAS)
5. Say It
6. The Bill Harper Collection
7. Don't Play No Game That I Can't Win (featuring Santigold)
8. Long Burn The Fire
9. Funky Donkey
10. The Larry Routine
11. Tadlock's Glasses
12. Lee Majors Come Again
13. Multilateral Nuclear Disarmament
14. Here's A Little Something For Ya
15. Crazy Ass Shit
16. The Lisa Lisa/Full Force Routine

Mike D (vocals, drums)
Ad-Rock (vocals, guitars)
MCA (vocals, horizontal and upright basses)
Money Mark (keyboards)
Mix Master Mike (turntables)
Beastie Boys (producer, engineer, art direction)
*収録内容は変更になる可能性がございます。

やっと待望のNU SHITだぜ。
気になる「make some noise」はもちろん、4曲目、feat.NASだって。
Brooklyn vs Queensだぜ。あー早く聞きたい!!!
とにかく、第一線に戻ってきてくれて、ありがとう。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2011-03-30 23:41 | Music
<< Saving electric... NO SOUL NO LIFE >>