地震直後の横浜の映像



3日経って、現場に行ってみる。

街は計画停電や、自主的節電により暗い。

そして、ガソリン購入困難なことからか、車が非常に少ない。

まるで真夜中のような、夜9時だ。

f0156106_2382682.jpg


24時間警備員に見張られ、カラーコーンで区画され、迂回するよう命じられた。

上から崩れ落ちたタイルは、道路に散乱したままだった。

f0156106_23111120.jpg

計画停電のせいでダイヤも乱れている。
f0156106_23123981.jpg

見ての通り、赤レンガ倉庫も暗い。みなとみらい観覧車、マリンタワーも真っ暗。

個人的には、これはこれで気持ちがいい気もしている。

街も静かで、車が少なくて、暗くて、落ち着く。まさにエコだなと。

週一で実施して行きたいものだ。

少し暖かくなってきたし、エアコン使用量もかなり下がっているんじゃないかと、節電結果にかなり期待している。
f0156106_23175366.jpg


しかし、問題なのはガソリン供給だ。

レギュラーの金額も跳ね上がり、末恐ろしい事になりつつあるし、スタンドが空っぽ状態。

TVじゃあ、現地報道が続き、余震のせいもあって、頭が痛い。

それでも無事に確定申告を済ませたので、個人的な悩みの種が少し減った。

関東はこんな状況下でも止められない。仕事は仕事だ。

通常通りできることはやるしかないのだ。

がんばろう。
[PR]
by inmymindfromnyc | 2011-03-14 23:21 | LIFE
<< R.I.P NATE DOGG. おれは、これでも勇気づけられている。 >>